Seleccion Nacional de Uruguay ウルグアイ代表

非公表の予備登録リストが漏れる ニコラス・ロペスはU-20時代以来となる初のA代表招集か

CBF(ブラジルサッカー連盟)に届いたAUF(ウルグアイサッカー協会)の予備登録リストに載っていたウルグアイ代表候補の3選手
▲ オスカル・タバーレス監督が非公表にしている予備登録リスト40人の中に名前が入っていたニコラス・ロペス(左)は自身初のA代表入りなるか (写真はU-20ウルグアイ代表で活躍していた2013年当時のもの)
ウルグアイ代表のオスカル・タバーレス監督は、予備登録リスト40人を公表しないと明言している。だが、AUF(ウルグアイサッカー協会)がCBF(ブラジルサッカー連盟)に送った予備登録リストには、ブラジルで活躍する3選手の名前が載っていたという。

代表入りの可能性が高い3選手とは、フラメンゴのMFジョルジアン・デ・アラスカエータ、サントスのMFカルロス・サンチェス、そしてインテルナシオナウで活躍中のFWニコラス・ロペス。アラスカエータは最近安定して招集されているためサプライズではないが、しばらく代表から遠ざかっていたカルロス・サンチェスと、U-20以降、ウルグアイ代表と縁のなかったニコラス・ロペスはサプライズ選出になる。

ニコラス・ロペスがこれまでA代表と無縁だった原因として、オスカル・タバーレス監督の戦術に合わないことが挙げられていた。同監督の目指すスタイルは一貫して変わっていないが、それでも同監督がニコラス・ロペスを戦力として評価したのだとすれば、選手本人にとっては喜ばしい事実であろう。

果たして、前述の3人は後日発表されるウルグアイ代表メンバー23人に名を連ねるのか。
2019.05.22

★ウルグアイ1部リーグをチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。