Seleccion Nacional de Chile チリ代表

アキレス腱断裂の影響で招集されなかった守護神の見解 「静観がベターと捉えている」

コパ・アメリカに臨むチリ代表に招集されなかった守護神クラウディオ・ブラーボの見解
▲ 8日にサンパウロ入りをしたチリ代表の御一行
コパ・アメリカでの3連覇がかかっているチリ代表だが、レイナルド・ルエーダ監督が自信のないコメントを残すなど3連覇への雲行きは怪しい。つい最近の親善試合でもアレクシス・サンチェスがベンチ外になったことが物議を醸したが、それ以上にチリ代表の不安を煽っているのは守護神クラウディオ・ブラーボの不在だ。

昨年8月20日にマンチェスター・シティでの練習中にアキレス腱を断裂すると、それを機に戦線離脱を余儀なくされた。そしてその負傷が原因で今回のコパ・アメリカにも呼ばれなかったが、それでもブラーボはコパ・アメリカに臨む同胞への想いを口にした。

「話すことがとくにあるわけでもないが、1年以上代表から遠ざかっている立場としては、代表への期待は小さくない。けれど、過度なプレッシャーは選手の負担になっちゃうし、外野は静観するのがベターだと捉えている」

現地報道によれば、チリ代表は8日の午後にもサンパウロのグアルーリョス国際空港に上陸して、サンパウロ州のイトゥで合宿に入ることを確認している。チリ代表の次戦は、コパ・アメリカの日本代表戦となっている。

◆ ダニーロ

本名:
ダニーロ・ガブリエウ・ジ・アンドラージ
生年月日:
1979年6月11日生まれ(39歳)
出身:
ブラジル(ミナス・ジェライス州サン・ゴタルド)
身長:
185cm
ポジション:
ミッドフィルダー、フォワード

2000年にゴイアスでデビューすると、2004年からは名門サンパウロで主力として活躍。2005年にはFIFA世界クラブ選手権(のちのFIFAクラブワールドカップ)で来日した。2007年からは鹿島アントラーズに加入して、Jリーグ史上初の3連覇に大きく貢献した。巧みな足技から、愛称は元フランス代表MFジネディーヌ・ジダンになぞらえて「ジダニーロ」。 ()

2019.06.08

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。