Friendly Match 親善試合

敵地で躍動したベネズエラの攻撃陣 ロンドンの2ゴールなどでコパ・アメリカにも弾みをつける

国際親善試合 U.S.A. 0-3 ベネズエラ
▲ 2ゴールを決めて両手の人差し指を天にかざすホセ・サロモン・ロンドン
6月9日に行われた国際親善試合。U.S.A.のシンシナティで行われた「U.S.A. vs ベネズエラ」は、ベネズエラが快勝した。

6分にファーストチャンスを作ったU.S.A.は、その直後にもフィニッシュに持ち込んだ。対するベネズエラは11分にカウンターからジェフェルソン・サバリーノが右足でミドルシュートを打つと、16分に先制。相手がキーパーまで戻したボールにジョン・ムリージョが接近してプレッシャーをかけると、キーパーのパスをジャンヘル・エレーラがインターセプトしてペナルティエリアへボールを蹴り返すと、キーパーを引きつけながら下がったムリージョがホセ・サロモン・ロンドンへパスを出して、ロンドンは右足でゴールに流し込んだ。

ベネズエラは前半のうちに畳みかけた。30分にはジェフェルソン・サバリーノがポストに当たった自らのシュートの跳ね返りを右足でゴールに沈めると、36分にはパスを素早くつないでのロングフィードで前線を上がったロンドンが、ペナルティエリアでフェイントした上でマークの選手の股間を抜くシュートを左足で決めて 3-0 とした。

後半、U.S.A.は67分に右サイドのクロスからチャンスメイクしたが、ファーサイドからゴールエリアまで飛び込んだポール・アリオーラのボレーシュートは枠を捕らえられず。その後もU.S.A.はチャンスをゴールに結びつけられなかった。

快勝したベネズエラは、コパ・アメリカに向けて理想的な予行ができたといえる内容。開催国ブラジルはさておき、ペルーとボリビア相手なら希望を持てるかもしれない。

国際親善試合 (2019/06/09)
U.S.A. 0-3 ベネズエラ
ザック・ステッフェ GK ウィルケル・ファリニェス
ニック・リマ
マシュー・ミアズガ
アーロン・ロング
(ウォーカー・ジマーマン)
ティム・リーム
(ダニエル・ロヴィッツ)
DF ロベルト・ロサーレス
(ロナール・エルナンデス)
ジョン・チャンセジョール
ミケル・ビジャヌエーバ
ルイス・デル・ピーノ
ウィル・トラップ
クリスティアン・ロルダン
ウェストン・マケニー
(デュエイン・ホルムズ)
タイラー・ボイド
(ジョーダン・モーリス)
ポール・アリオーラ
MF ジュニオール・モレーノ
ジャンヘル・エレーラ
(アルキメデス・フィゲーラ)
トマス・リンコン
(ジョセフ・マルティネス)
ジェフェルソン・サバリーノ
(ファン・パブロ・アニョール)
ジョン・ムリージョ
(ダルウィン・マチース)
ギャシ・ザーデス
(ジョジー・アルティドール)
FW ホセ・サロモン・ロンドン
(ルイス・セイハス)
 
 
ゴール 16 ホセ・サロモン・ロンドン
30 ジェフェルソン・サバリーノ
36 ホセ・サロモン・ロンドン
ウィル・トラップ
ウォーカー・ジマーマン
デュエイン・ホルムズ
イエロー
カード

グレッグ・バーホルター 監督 ラファエル・ドゥダメル
主審: ブライアン・ロペス (グアテマラ)
会場: ニッパート・スタジアム (シンシナティ)
2019.06.09

★コパ・アメリカ 2019 ブラジル大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ・センテナリオ 2016 U.S.A.大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ 2015 チリ大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。