Copa do Brasil 2017 コパ・ド・ブラジウ 2019

前半にオフサイドで二度ゴールを取り消されたアトレチコは逆転負けを免れて引き分け

コパ・ド・ブラジウ 2019 準々決勝 1st.Leg アトレチコ・パラナエンセ 1-1 フラメンゴ
▲ アトレチコ・パラナエンセとフラメンゴの初戦は引き分けで幕を閉じた
7月10〜11日に行われたコパ・ド・ブラジウ 2019 の準々決勝 1st.Leg。パラナー州の州都クリチーバで行われた「アトレチコ・パラナエンセ×フラメンゴ」は、同点で終了した。

白いユニフォームのフラメンゴは3分に左サイドを崩す攻撃から最後はビチーニョが右足を振り抜いたが、シュートはポストをかすめて逸れる。対するアトレチコ・パラナエンセはその直後にカウンターを仕掛けると、その後も高い位置からのプレスで相手を脅かし、19分にはマルシオ・アゼベードのオーバーラップからクロスをマルコ・ルベンがヘディングでゴールに叩き込んだ。だがこの場面は、自陣からのロングフィードの時点でマルシオ・アゼベードがオフサイドだったことが判明して、ノーゴールとなった。

アトレチコ・パラナエンセは34分にもゴールネットを揺らしたが、この場面ではアシストやゴールの場面よりさらに前の場面でマルコ・ルベンのオフサイドがVARによって確認されてノーゴールになり、二度もゴールを取り消されたアトレチコのイレブンが主審に詰め寄る場面もあった。アトレチコ・パラナエンセは前半のうちに先制しようと厚い攻撃を展開したが、無得点でハーフタイムを迎えた。

アトレチコ・パラナエンセの攻勢が実を結んだのは、後半の立ち上がり。49分、レオ・ペレイラがコーナーキックに左足で合わせてゴールに押し込んだ。

フラメンゴは、ジエゴとエベルトン・ヒベイロを同時に投入した直後に追いついた。64分、レオ・ペレイラを背にしてボールを譲らなかったガブリエウ・バルボーザが、ペナルティエリアで飛び出したキーパーの頭上を越えるループシュートを決めて 1-1 とした。

フラメンゴには69分に逆転のチャンスがあったが、ジョルジアン・デ・アラスカエータのシュートのこぼれ球にゴールエリアで反応したエベルトン・ヒベイロのシュートは、アトレチコ・パラナエンセの選手が渾身の守備でゴールを守り抜いた。

2nd.Leg は17日にリオ・デ・ジャネイロ州の州都リオ・デ・ジャネイロで行われる。

コパ・ド・ブラジウ 2019 準々決勝 1st.Leg (2019/07/10)
アトレチコ・パラナエンセ 1-1 フラメンゴ
サントス GK ジエゴ・アウベス
ジョナタン
ルーカス・アウテル
(ホビソン・バンブー)
レオ・ペレイラ
マルシオ・アゼベード
DF ホジネイ
レオ・ドゥアルチ
ホドリーゴ・カイオ
ヘネ
ウェウリントン
ブルーノ・ギマリャイス
ニコン
(ブルーノ・ナザーリオ)
MF グスターボ・クエージャル
(エベルトン・ヒベイロ)
ウィリアン・アロン
ジョルジアン・デ・アラスカエータ
マルセーロ・シリーノ
(ビチーニョ)
マルコ・ルベン
ホニ
FW ビチーニョ
(ジエゴ)
ガブリエウ・バルボーザ
ブルーノ・エンリーキ
(ロベール・ピリス・ダ・モッタ)
レオ・ペレイラ 49 ゴール 64 ガブリエウ・バルボーザ
レオ・ペレイラ イエロー
カード
ホジネイ
チアゴ・ヌーニス 監督 ジョルジ・ジェズス
主審: アンデルソン・ダロンコ
会場: アレーナ・ダ・バイシャーダ (クリチーバ)
2019.07.10

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。