CONMEBOL Sudamericana コンメボル・スダメリカーナ

ペドリーニョのゴールが決め手 アウェイゴール・ルールによりコリンチャンスが準決勝進出

コンメボル・スダメリカーナ 2019 準々決勝 2nd.Leg フルミネンセ 1-1 コリンチャンス
▲ 先制点を決めたペドリーニョに駆け寄るコリンチャンスのイレブン
8月27、29日に各地で行われたコンメボル・スダメリカーナの準々決勝 2nd.Leg 。ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで行われた「フルミネンセ×コリンチャンス」は、フルミネンセが終盤に追いついたが、アウェイゴール・ルールによりコリンチャンスが準決勝進出を果たした。

フルミネンセは4分にセットプレイからネネが左足でロングシュートを披露したが、ゴール左隅を捕らえていたボールはキーパーに両手で弾き出された。対するコリンチャンスは21分にペドリーニョの縦パスに反応した元ブラジル代表FWバギネル・ラブが右足でボレーシュートを打つも、ボールはキーパーに両手で弾かれてクロスバーの上に当たりゴールには入らなかった。41分にはGKムリエウのミスパスをインターセプトしたマテウス・ビタウがドリブルで前進し、ペナルティアークでニノを振り切って左足でシュートに持ち込んだが、ムリエウが身を挺してゴールを守り、自分のミスを自らでカバーした。

後半、フルミネンセは47分にアランが左足でミドルシュートを打ったが、キーパーにキャッチされた。一方のコリンチャンスは54分にカウンターを仕掛けると、左サイドからペナルティエリアに入ったクレイソンのシュートが相手に当たって中央へ流れると、ペドリーニョが左足でゴールに流し込み先制した。

フルミネンセは69分にネネが直接フリーキックでゴールを狙ったが、ブラジル代表GKカッシオが両手で上に押し出した。コリンチャンスは75分に元ブラジル代表FWバギネル・ラブがカウンターで決定機を演出したが、右足で打ったシュートはキーパーに弾かれてトドメを刺せない。するとフルミネンセは82分に、ネネのフリーキックを途中出場のパブロ・ジエゴがヘディングでゴールに沈めて 1-1 とした。

9分間設けられた後半のアディショナルタイムでも互いに追加点は得られず、同点で終了。2試合合計スコアは 1-1 で、アウェイゴール・ルールによりコリンチャンスの勝ち上がりが決まった。コリンチャンスは準決勝で、エクアドルのインデペンディエンテ・デル・バージェと対戦する。

コンメボル・スダメリカーナ 2019 準々決勝 2nd.Leg (2019/08/29)
フルミネンセ
(ブラジル)
1-1 コリンチャンス
(ブラジル)
ムリエウ GK カッシオ
イゴール・ジュリアン
ニノ
ジゴン
カイオ・エンリーキ
DF ファギネル
マノエウ
ジウ
ダニーロ・アベラル
アラン
ダニエウ
(ジョアン・ペドロ)
ガンソ
(パブロ・ジエゴ)
ネネ
MF ガブリエウ
ジュニオール・ウルソ
マテウス・ビタウ
マルコス・パウロ
(ウェウリントン・ネン)
ジョニー・ゴンサーレス
FW クレイソン
(マテウス・ジェズス)
バギネル・ラブ
ペドリーニョ
(ハミーロ)
パブロ・ジエゴ 82 ゴール 55 ペドリーニョ
ガンソ
ジョニー・ゴンサーレス
パブロ・ジエゴ
イエロー
カード
ジウ
ダニーロ・アベラル
ガブリエウ
オズワウド・ジ・オリベイラ 監督 ファービオ・カリーリ
主審: ディエゴ・ミルコ・アーロ (ペルー)
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2019.08.29

★コンメボル・スダメリカーナ 2019 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2018 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。