Liga MX メキシコ1部リーグ 2019 前期

元フランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャックのゴールなどでティグレスUANLがクラシコを制す

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 前期 第12節 モンテレイ 0-2 ティグレスUANL
▲ 69分に先制のゴールを決めたルーカス・セララジャン(右)に飛びつくメキシコ代表MFハビエル・アキーノ(20番)と元フランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャック(10番)
9月27〜29日に行われたリーガMX(メキシコ1部リーグ)の2019 前期の第12節。モンテレイで行われたクラシコ「モンテレイ×ティグレスUANL」は、後半に2点を取ったティグレスUANLが勝利を収めた。

6分にメキシコ代表MFハビエル・アキーノのクロスでチャンスメイクしたティグレスは、9分には右からのクロスをファーサイドで拾った元フランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャックがペナルティエリアの外から強引にシュートを打って、攻撃のリズムを作った。対するモンテレイは24分にスルーパスでペナルティエリアに入ったアビレス・ウルタードがルイス・ロドリゲスとの接触で転倒したが、主審はモンテレイにPKを与えなかった。

後半、モンテレイは58分にコーナーキックのこぼれ球をセルソ・オルティスがペナルティエリアの外から狙ったが、左足で打ったボレーシュートはクロスバーをかすめて外へ流れた。

対するティグレスは69分、右サイドから上げたメキシコ代表MFヘスス・ドゥエニャスのクロスがキーパーのファンブルを誘うと、ルーズボールをルーカス・セララジャンが右足ボレーでゴールに沈めて先制した。

モンテレイは77分に右サイドのクロスをアルゼンチン代表FWロヘリオ・フネス・モリが頭で合わせたが、ゴール左隅を捕らえていたボールは元アルゼンチン代表GKナウエル・グスマンのファインセーブによってゴールを阻まれた。

一方のティグレスは、83分にジニャックがコーナーキックにニアサイドで合わせると、叩きつけたボールはセルソ・オルティスの股下で弾んでゴールネットを揺らし、2-0 とした。

勝ったティグレスUANLは7位に浮上した一方、敗れたモンテレイは暫定10位に後退した。

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 前期 第12節 (2019/09/28)
モンテレイ 0-2 ティグレスUANL
マルセーロ・バロベーロ GK ナウエル・グスマン
ミゲル・ラジュン
ステファン・メディーナ
ニコラス・サンチェス
ヘスス・ガジャルド
DF ルイス・ロドリゲス
(エドゥアルド・テルセーロ)
ウーゴ・アジャラ
カルロス・サルセード
ヘスス・ドゥエニャス
セルソ・オルティス
ジョナタン・ゴンサーレス
(カルロス・ロドリゲス)
ドルラン・パボン
マキシミリアーノ・メサ
(フィンセント・ヤンセン)
アビレス・ウルタード
(アルトゥーロ・ゴンサーレス)
MF ハファエウ・カリオカ
ギド・ピサーロ
ユルゲン・ダン
(ホルヘ・トーレス)
エネル・バレンシア
(ルーカス・セララジャン)
ハビエル・アキーノ
ロヘリオ・フネス・モリ FW アンドレ=ピエール・ジニャック
ゴール 69 ルーカス・セララジャン
83 アンドレ=ピエール・ジニャック
セルソ・オルティス
フィンセント・ヤンセン
アルトゥーロ・ゴンサーレス
イエロー
カード
ディエゴ・アロンソ 監督 リカルド・フェレッティ
主審: セーサル・アルトゥーロ・ラモス
会場: エスタディオ・BBVA・バンコメール (モンテレイ)
2019.09.28

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。