Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

アトレチコ・ミネイロに苦戦したパウメイラス 終盤に追いつくも勝ちきれず首位との勝ち点差が開く

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第23節 パウメイラス 1-1 アトレチコ・ミネイロ
▲ 前半のアディショナルタイムに先制のゴールを決めたナタン
10月5〜6日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2019 の第23節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「パウメイラス×アトレチコ・ミネイロ」は、パウメイラスが終盤に追いついて引き分けに持ち込んだ。

アトレチコ・ミネイロは9分に、ベネズエラ代表MFロムロ・オテーロがゴールまで約33mの距離から右足でフリーキックを放ったが、枠を捕らえたボールはブラジル代表GKウェベルトンが両手でセーブ。14分には左サイドからルアンが上げたクロスがファーサイドでフリーになっていたフランコ・ディ・サントに渡ったが、ディ・サントがフリーで蹴ったボールは枠を捕らえられずファーサイドへ流れてしまった。

一方、20分あたりから反撃に転じたパウメイラスは25分にウィリアンが右足でゴールネットを揺らしたが、ルーカス・リーマからのパスを受けた時点でオフサイドだったためノーゴール。44分には右サイドからのフリーキックにパラグアイ代表DFグスターボ・ゴメスが頭で合わせるも、ヘディングシュートはポストをかすめて枠を捕らえられなかった。

するとピンチをしのいだアトレチコ・ミネイロは、前半のアディショナルタイムに入ってすぐロムロ・オテーロのミドルシュートで相手ゴールを脅かすと、前半が終わる直前にナタンがペナルティエリアで右足を振り抜いてゴールネットを揺らし、先制した。

▲ 82分にドゥドゥ(中央)がゴールを決める場面
後半、パウメイラスは立ち上がりの47分にコロンビア代表FWミゲル・アンヘル・ボルハがコーナーキックに頭で合わせたが、ボールはキーパーがキャッチ。72分には中盤からのフィードに途中出場のデイベルソンが頭で合わせてゴールに流し込んだが、オフサイドによりまたもノーゴールとなった。

それでも首位追撃のために負けるわけにいかないパウメイラスは82分、グスターボ・スカルパとのワンツーでペナルティエリアの左側を崩したドゥドゥが、角度のないところから右足でゴールに流し込んで 1-1 とした。

パウメイラスは逆転を目指して87分にコーナーキックから決定機を演出したが、ビットル・ウーゴのヘディングシュートはキーパーのファインセーブによって阻まれ、逆転できなかった。

同日の試合で首位フラメンゴが勝ったことで、フラメンゴとパウメイラスの勝ち点差は3から5に開いた。

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第23節 (2019/10/06)
パウメイラス 1-1 アトレチコ・ミネイロ
ウェベルトン GK クレイトン
マルコス・ホッシャ
グスターボ・ゴメス
ビットル・ウーゴ
ジオゴ・バルボーザ
DF グーガ
イアゴ・マイダーナ
レオナルド・シウバ
イゴール・ハベーロ
ファービオ・サントス
フェリッピ・メロ
(ハファエウ・ベイガ)
ブルーノ・エンリーキ
ルーカス・リーマ
(デイベルソン)
MF エリーアス
ナタン
(ジョゼ・ウェリソン)
ルアン
(マイコン)
ロムロ・オテーロ
ウィリアン
ミゲル・アンヘル・ボルハ
(グスターボ・スカルパ)
ドゥドゥ
FW フランコ・ディ・サント
(ヒカルド・オリベイラ)
ドゥドゥ 82 ゴール 45+2 ナタン
ドゥドゥ
グスターボ・ゴメス
デイベルソン
イエロー
カード
フランコ・ディ・サント
ルアン
レオナルド・シウバ
クレイトン
マノ・メネーゼス 監督 ホドリーゴ・サンターナ
主審: ハファエウ・トラーシ
会場: アレーナ・パウメイラス (サンパウロ)
2019.10.06

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。