Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020

紫色のユニフォームで戦ったリーベルはノーゴール惜敗 首位浮上のチャンスを逃して4位に後退

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 第13節 リーベル・プレート 0-1 ロサリオ・セントラル
▲ ホームで勝ち点を得られず、昼下がりのエル・モヌメンタルで肩を落として引き上げるリーベルのイレブン
11月8〜11日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 の第13節。首都ブエノスアイレスで行われた「リーベル・プレート×ロサリオ・セントラル」は、敵地に乗り込んだロサリオ・セントラルが接戦を制した。

赤い襷のユニフォームでなく、紫色を基調としたユニフォームでエル・モヌメンタルのピッチに現れたリーベルは、立ち上がりに何度かフィニッシュに持ち込んだが、チャンスをものにできない。対するロサリオは41分にセンターサークルでボールを奪い取ったクラウディオ・リアーニョが相手陣内をドリブルで進んでシュートに持ち込んだが、ボールはキーパーに正面でキャッチされた。

0-0 で折り返した後半、ロサリオ・セントラルは立ち上がりに先制した。46分、相手にプレッシャーをかけられたリーベルの最終ラインは、ルーカス・マルティネス・クアルタが中盤にパスを出そうとしてルーカス・ガンバの体にボールを当ててしまうと、レオナルド・ヒルの上半身に当たったボールは最終ラインの裏へと転がった。ボールに反応したルーカス・ガンバはキーパーの脇をすり抜けるシュートを左足で決めて、ピッチサイドで歓喜の輪を作った。

リーベルは68分までに3人の交代枠を使い切ったが、最後までチャンスを生かせず。84分には途中出場のコロンビア代表MFファン・フェルナンド・キンテーロが左足で直接フリーキックを放ったが、ボールは浮いてしまった。

敗れたリーベルは首位浮上のチャンスを逃した一方、ロサリオ・セントラルは勝って11位に浮上している。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 第13節 (2019/11/10)
リーベル・プレート 0-1 ロサリオ・セントラル
フランコ・アルマーニ GK ヘレミアス・レデスマ
ゴンサーロ・モンティエル
ルーカス・マルティネス・クアルタ
ハビエル・ピノーラ
ミルトン・カスコ
DF ナウエル・モリーナ
ディエゴ・ノバレッティ
ミゲル・バルビエーリ
エマヌエル・ブリーテス
エンソ・ペレス
エセキエル・パラシオス
イグナシオ・フェルナンデス
ニコラス・デ・ラ・クルス
(ファン・フェルナンド・キンテーロ)
MF ファビアン・リナウド
レオナルド・ヒル
(ニコラス・コラーソ)
ペドロ・オヘーダ
シーロ・ルイス
ルーカス・ガンバ
(ホアキン・ペレイラ)
マティアス・スアーレス
(イグナシオ・スコッコ)
ラファエル・サントス・ボレー
(ルーカス・プラット)
FW クラウディオ・リアーニョ
(セバスティアン・リバス)
ゴール 46 ルーカス・ガンバ
エセキエル・パラシオス
ルーカス・マルティネス・クアルタ
イエロー
カード
ミゲル・バルビエーリ
エマヌエル・ブリーテス
ファビアン・リナウド
マルセーロ・ガジャルド 監督 ディエゴ・コッカ
主審: フェルナンド・エチェニーケ
会場: エル・モヌメンタル (ブエノスアイレス)
2019.11.10

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。