Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

途中出場のエメルソンが大仕事 コリンチャンスが今季初勝利

ブラジル全国選手権 第3節 コリンチャンス 1-0 ポンチ・プレッタ
▲ 74分に決勝のゴールを決めたエメルソン
6月1〜2日に行われたブラジル全国選手権の第3節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「コリンチャンス×ポンチ・プレッタ」は、元浦和レッズのエメルソンによるゴールで先制したコリンチャンスが勝ち点3を獲得した。

試合は前半2分にアレシャンドレ・パトがミドルシュートでゴールを狙うと、序盤は何度か決定機を演出。一方のポンチ・プレッタも怯むことなく組織的な攻撃を仕掛けて五分の戦いを演じた。両者無得点で迎えた後半は、ポンチ・プレッタが攻撃に厚みを持たせる。47分にはバラーカのスルーパスで裏をついたシキーニョが角度のないところからシュート。ボールはファーサイドのゴールポストを直撃して先制とはならなかったが、ポンチ・プレッタは勝利を意識した試合運びをしていた。

試合の流れが変わったのは72分。チッチ監督がDFシコンを下げてFWエメルソンを投入すると、エメルソンは出場から2分後に結果を出した。74分、左サイドからのパスを中央でアレシャンドレ・パトが落としてパオロ・ゲレーロが右に開いていたエメルソンにボールを渡すと、エメルソンはフェイントを交えたドリブルでペナルティエリアの右側を深くえぐった。相手のマークを振り切ってシュートコースができた一瞬のタイミングを逃すことなくエメルソンが右足を振り抜くと、ボールは地を這うようにしてファーサイドのゴールネットを揺らした。かつて浦和レッズで活躍したエメルソンの個人技によって、コリンチャンスが待望の先制ゴールを生み出した。

エメルソンのゴールが決勝点となり、コリンチャンスは今季初勝利を飾っている。

ブラジル全国選手権 2013 第3節 (2013/06/01)
コリンチャンス 1-0 ポンチ・プレッタ
カッシオ GK エジソン・バストス
エデニウソン
シコン
(エメルソン)
ジウ
ファービオ・サントス
DF シシーニョ
(エベルトン・サントス)
クレーベル
フェホン
ホドリーゴ・ビーロ
ハウフィ
ギリェルミ
ダニーロ
ホマリーニョ
(ドウグラス)
MF バラーカ
マガウ
フェルナンド
シキーニョ
(アルトゥール)
パオロ・ゲレーロ
アレシャンドレ・パト
(フェリッピ)
FW ヒウド
(ホージェル・ガウーショ)
ウィリアン
エメルソン 74 ゴール
ギリェルミ イエロー
カード
チッチ 監督 グト・フェヘイラ
主審: ホドリーゴ・グアリーゾ・フェヘイラ・ド・アマラウ
会場: エスタジオ・ド・パカエンブー (サンパウロ)
2013.06.01

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。