FIFA World Cup 2014 FIFAワールドカップ 2014 ブラジル大会 南米予選

バルガスのミドルシュートで先制したチリが敵地で勝ち点3を獲得

FIFAワールドカップ南米予選 第13節 パラグアイ 1-2 チリ
▲ 41分に先制のゴールを右足で決め、チームメイトの祝福を受けるエドゥアルド・バルガス(9番)
2014年ブラジル大会の出場権を争うワールドカップ南米予選は、2013年6月7日に第13節が各地で行われた。パラグアイの首都アスンシオンで行われた「パラグアイ×チリ」は、チリが1点差で勝利を収めた。

敵地に乗り込んだチリは序盤から積極的にシュートを打ち、攻撃のリズムをつくっていく。パラグアイも24分の決定機をきっかけに応戦したが、先制したのはチリだった。41分、自陣でボールキープしたチリは、パスワークで左サイドを崩すと深い位置からの折り返しをエステバン・パレーデス、エウヘニオ・メーナとつなぎ、ペナルティエリアの手前でフリーになっていたエドゥアルド・バルガスにボールが渡った。バルガスは前にボールを置くと右足のインフロントでニアのゴールネットにシュートを決めた。グレミオで活躍中のバルガスによるファインゴールでチリが先制した。

チリの1点リードで折り返した後半、55分にチリが追加点を奪う。左サイドでつないだボールは一度相手に奪われるが、高い位置でインターセプトしたアルトゥーロ・ビダルがアレクシス・サンチェスとのワンツーで最終ラインの裏へ飛び出すと、右足でシュートを決めてリードを広げた。

南米予選で最下位に沈むパラグアイは、終了間際に一矢を報いる。87分、相手陣内でインターセプトしたロケ・サンタクルスがドリブルで前進すると、ペナルティエリアの手前からミドルシュートを決めた。サンタクルスの個人技で1点を返したが、反撃もここまでだった。

FIFAワールドカップ南米予選 第13節 (2013/06/07)
パラグアイ 1-2 チリ
フスト・ビジャル GK クラウディオ・ブラーボ
サルスティアーノ・カンディア
マルコス・カセレス
ミゲル・サムーディオ
パウロ・ダ・シルバ
DF マルコス・ゴンサーレス
ホセ・ロハス
ガリ・メデル
フェデンシオ・オビエード
クリスティアン・リベーロス
(リチャール・オルティス)
フリオ・ドス・サントス
(ルイス・カバジェーロ)
MF エウヘニオ・メーナ
マウリシオ・イスラ
アルトゥーロ・ビダル
マルセーロ・ディアス
ダンテ・ロペス
(ロケ・サンタクルス)
オスカル・レネ・カルドーソ
エドガル・ベニーテス
FW エステバン・パレーデス
(マティアス・フェルナンデス)
アレクシス・サンチェス
(セバスティアン・ピント)
エドゥアルド・バルガス
(フェリッペ・グティエレス)
ロケ・サンタクルス 87 ゴール 41 エドゥアルド・バルガス
55 アルトゥーロ・ビダル
クリスティアン・リベーロス
リチャール・オルティス
サルスティアーノ・カンディア
イエロー
カード
フェリッペ・グティエレス
マウリシオ・イスラ
ヘラルド・ペルッソ 監督 ホルヘ・サンパオリ
主審: レアンドロ・ブアーデン (ブラジル)
会場: エスタディオ・デフェンソーレス・デル・チャコ (アスンシオン)
2013.06.07

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。