Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

アトレチコ・パラナエンセの会長はムリシ・ハマーリョ新体制を否定

パラナー州の強豪アトレチコ・パラナエンセの会長がムリシ・ハマーリョ氏への接触を認める
▲ 一部報道でアトレチコ・パラナエンセの監督就任が囁かれた元サントス監督のムリシ・ハマーリョ氏
先週サントスの監督を更迭されたムリシ・ハマーリョ氏に対して、アトレチコ・パラナエンセが関心を寄せているとの報道がなされた。これについて、アトレチコ・パラナエンセのマリオ・セウソ・ペトラグリア会長はムリシ・ハマーリョ氏への接触を認める一方、同氏の監督就任についてオファーを出したとされる一部報道については真っ向から否定している。

1924年に設立されたアトレチコ・パラナエンセは、2001年にブラジル全国選手権で初優勝。ワシントン、ジャジソン、フェルナンジーニョらを擁した2004年は、サントスとの熾烈な優勝争いを演じた名門だ。キングカズこと三浦知良選手の古巣でもあるコリチーバとはライバル関係にある。
昨季は2部(セリエB)に降格したが、1年で1部(セリエA)に復帰した。だが、今季は開幕から波に乗れず下位に低迷している。そこに、かつてサンパウロなどで指揮していたムリシ・ハマーリョが“無所属”となったことを受け、アトレチコ・パラナエンセの陣営が同氏に接触したという。

一連の報道についてアトレチコ・パラナエンセのマリオ・セウソ・ペトラグリア会長は、次のようにコメントを残している。
「ムリシ・ハマーリョ氏の代理人を務めているマルシオ・ヒベリーノとは個人的に友達でもあるから、いろいろ聞いてみたことは事実だ。しかし正式な監督就任の要請をムリシ・ハマーリョ氏に出してはいない。仮に同氏を新監督として迎え入れた場合は、それ相応の賃金を支払わなければならなくなる。だが金銭面については何も聞かされていないし、私自身も何ら話していない。つまり交渉は進んでいないということだ。そして我々はヒカルド・ドルブスキ現監督の采配について満足している。彼は昨年2部に落ちたクラブを昇格させてくれた功労者であり、クラブの首脳陣は現監督を信頼している。マスコミの報じている情報は事実ではない。ムリシ・ハマーリョ氏に接触したことは認めるが、監督を代えるつもりはない」

サントスの前監督ムリシ・ハマーリョ氏がアトレチコ・パラナエンセの監督に就任する報道は、噂話の域を脱しないようだ。

2013.06.12

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。