Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

エメルソンとアレシャンドレ・パトのゴールでコリンチャンスが勝利

ブラジル全国選手権 第10節 コリンチャンス 2-0 グレミオ
▲ 33分に味方のシュートのこぼれ球をゴールに蹴り込んだ元浦和レッズのエメルソン(11番)
7月31日〜8月1日に行われたブラジル全国選手権の第10節。サンパウロで行われた「コリンチャンス×グレミオ」は、コリンチャンスが勝利を収めた。

序盤から主導権を握ったコリンチャンスは18分にエメルソンがドリブル突破でチャンスメイクすれば、26分にはギリェルミとホマリーニョのワンツーから最後はゲレーロが左足でシュート。どちらもゴールには至らなかったが、コリンチャンスはいい流れを保って33分に均衡を破った。左サイドから中央に送られたボールをホマリーニョが右にいたゲレーロに渡すと、ペナルティアークでゲレーロが右足を振り抜いた。GKジーダが一度は弾いたが、こぼれ球をエメルソンが左足で強烈なシュートを決めた。

▲ 2点目のゴールを決めたアレシャンドレ・パトは、そのゴールのきっかけとなるヘディングシュートを打ったパウロ・アンドレを背後から祝福した
後半も優位に試合を運んだコリンチャンスは、57分にホマリーニョがゴールポストをかすめるシュートを打って積極的に追加点を狙いに出た。グレミオにも反撃の機会はあり、59分にエラーノのフリーキックに頭で合わせたリベーロスのシュートがクロスバーを直撃。そして66分にはアレックス・テレスのロングシュートで相手ゴールを脅かした。

ピンチを無失点で切り抜けたコリンチャンスは80分にリードを広げる。左コーナーキックにパウロ・アンドレが頭で合わせたボールは相手選手に当たってコースが変わり、GKジーダの頭上を越えてゴールマウスに吸い込まれそうになった。そこにアレシャンドレ・パトが反応してヘディングシュートを試みるも空振り。パトの額には当たらなかったが、左の太ももにボールが当たってゴールネットを揺らした。

ブラジル全国選手権 2013 第10節 (2013/07/31)
コリンチャンス 2-0 グレミオ
カッシオ GK ジーダ
エデニウソン
ジウ
パウロ・アンドレ
イゴール
DF パラ
ブレッサン
ウェルレイ
アレックス・テレス
ハウフィ
ギリェルミ
ダニーロ
MF アドリアーノ
クリスティアン・リベーロス
エラーノ
ゼ・ホベルト
(ギリェルミ・ビテーコ)
ホマリーニョ
(ヘナット・アウグスト)
パオロ・ゲレーロ
(アレシャンドレ・パト)
エメルソン
(ドウグラス)
FW クレーベル
エルナン・バルコス
(ルーカス・コエーリョ)
エメルソン 33
アレシャンドレ・パト 80
ゴール
イエロー
カード
パラ
ウェルレイ
エラーノ
チッチ 監督 ヘナット・ガウーショ
主審: アリッシオ・ペーナ・ジュニオール
会場: エスタジオ・ド・パカエンブー (サンパウロ)
2013.07.31

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。