Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

シーソーゲームを制したサンパウロが降格圏を脱出

ブラジル全国選手権 第26節 サンパウロ 3-2 ビットーリア
▲ この試合で2点を叩き出し、チームの勝利に貢献したアントニオ・カルロス(右)
10月5〜6日に行われたブラジル全国選手権の第26節。サンパウロで行われた「サンパウロ×ビットーリア」は、シーソーゲームを制したサンパウロが勝ち点3を獲得。勝ち点を30として降格圏を脱出した。

この試合は取って取られてのシーソーゲームだった。5分、右からのコーナーキックをアントニオ・カルロスがヘディングでゴールネットに突き刺してサンパウロが先制した。
ビットーリアは11分にアイルトンのフリーキックで反撃を始めると、32分にジネイがGKホジェーリオ・セニに倒されてPKを獲得。このPKをファンが軸足を滑らせながらも決めて、ビットーリアが 1-1 とした。

後半、サンパウロは66分にアデミウソンのスルーパスで裏に飛び出したルイス・ファビアーノが、GKウィウソンの股間を抜くシュートを決めて再びリードを得る。だがビットーリアはその3分後に、バンデールのハーフボレーシュートがアウトサイドにかかってゴール前に上がると、ジネイが頭で合わせてゴールに沈め再び追いついた。

決勝点はサンパウロが奪った。87分、右サイドからのフリーキックに対してボールを弾き返そうとジャンプしたGKウィウソンが、空中でパウロ・ミランダと接触。この2人の頭上を越えたボールは、ファーサイドへと流れる前にアントニオ・カルロスが膝で無人のゴールに押し込んだ。ビットーリアのイレブンはパウロ・ミランダによるキーパーチャージを主張したが認められず、このゴールで3度勝ち越したサンパウロが貴重な勝利を挙げた。

ブラジル全国選手権 2013 第26節 (2013/10/05)
サンパウロ 3-2 ビットーリア
ホジェーリオ・セニ GK ウィウソン
パウロ・ミランダ
ホドリーゴ・カイオ
アントニオ・カルロス
ヘイナウド
DF アイルトン
ビクトル・ハモス
カドゥ
ファン
ウェウリントン
マイコン
ドウグラス
(ルーカス・エバンジェリスタ)
ガンソ
MF ルイス・グスターボ
(ウィリアン・エンリーキ)
ルイス・カセレス
ヘナット・カジャ
(バンデール)
ダミアン・エスクデーロ
アデミウソン
(アロイージオ)
ルイス・ファビアーノ
FW マルキーニョス
ジネイ
アントニオ・カルロス 05
ルイス・ファビアーノ 66
アントニオ・カルロス 87
ゴール 34 ファン (PK)
69 ジネイ
ホジェーリオ・セニ
ヘイナウド
イエロー
カード
ヘナット・カジャ
アイルトン
ジネイ
ムリシ・ハマーリョ 監督 ネイ・フランコ
主審: アンデルソン・ダロンコ
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2013.10.05

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。