FIFA World Cup 2014 FIFAワールドカップ 2014 ブラジル大会 南米予選

すでに予選突破を決めているアルゼンチンはメッシ不在でも余裕の勝利

FIFAワールドカップ南米予選 第17節 アルゼンチン 3-1 ペルー
▲ 35分に逆転のゴールを決めたエセキエル・ラベッシ(左)は、アシストしたロドリーゴ・パラシオ(18番)に笑顔で駆け寄る
2014年ブラジル大会の出場権を争うワールドカップ南米予選は、2013年10月11日に第17節が各地で行われた。アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで行われた「アルゼンチン×ペルー」は、アルゼンチンが力の違いを見せつけて快勝した。

すでに予選突破と予選敗退が決まっている国同士の対戦は、敵地に乗り込んだペルーが先制。21分、スルーパスで左サイドを上がったクラウディオ・ピサーロが、GKロメーロの頭上を越えるループシュートでゴールネットを揺らした。

リオネル・メッシはベンチにもいなかったが、メッシ不在でもアルゼンチンの強さに陰りは見られなかった。23分、左からのコーナーキックをフェデリコ・フェルナンデスがヘディングで合わせたシュートをGKアロンソが弾くと、こぼれ球をラベッシがゴールに押し込んで同点。そして35分にはスムーズなパスワークで相手を翻弄すると、右サイドを上がったパラシオの折り返しにラベッシが左足で合わせてアルゼンチンが逆転に成功した。

アルゼンチンは後半の立ち上がりに、ロホのクロスからパラシオがゴールに沈めてリードを広げると、危なげない試合運びで勝利を収めた。メッシ不在による負の影響は見られず、アルゼンチンの選手層の厚さが際立った90分であった。

FIFAワールドカップ南米予選 第17節 (2013/10/11)
アルゼンチン 3-1 ペルー
セルヒオ・ロメーロ GK ディエゴ・アロンソ
パブロ・サバレータ
エセキエル・ガライ
フェデリコ・フェルナンデス
マルコス・ロホ
DF ネストル・ドゥアルテ
ジャンマルコ・ガンベッタ
コーイチ・アパリシオ・モリ
ルーカス・ビリア
エベル・バネガ
アンヘル・ディ・マリア
(レアンドロ・ソモーサ)
MF ルイス・ラミレス
(ジョルディ・レイナ)
ホセミール・バロン
エドウイン・ゴメス
(クリスティアン・バナベンテ)
ファン・バルガス
パオロ・ウルタード
セルヒオ・アグエロ
エセキエル・ラベッシ
(マキシミリアーノ・ロドリゲス)
ロドリーゴ・パラシオ
(エリック・ラメーラ)
FW クラウディオ・ピサーロ
アンドレ・カリージョ
(オスカル・ビルチェ)
エセキエル・ラベッシ 23
エセキエル・ラベッシ 34
ロドリーゴ・パラシオ 47
ゴール 21 クラウディオ・ピサーロ
セルヒオ・アグエロ イエロー
カード
コーイチ・アパリシオ・モリ
アレハンドロ・サベーラ 監督 セルヒオ・マルカリアン
主審: カルロス・アルフレード・ベーラ・ロドリゲス (エクアドル)
会場: エル・モヌメンタル (ブエノスアイレス)
2013.10.13

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。