Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

連敗を喫したバスコは依然として降格圏内 ゴイアスは3連勝で6位に浮上

ブラジル全国選手権 第29節 バスコ・ダ・ガマ 0-2 ゴイアス
▲ 36分にホドリーゴがヘディングで先制点を決めた場面
10月16〜17日に行われたブラジル全国選手権の第29節。リオ・デ・ジャネイロ州のマカエーで行われた「バスコ・ダ・ガマ×ゴイアス」は、ゴイアスが勝利。一方、敗れたバスコは復調の気配すら見えず依然として降格圏内に甘んじている。

バスコは5分にジュニーニョ・ペルナンブカーノがフリーキックで直接ゴールを狙うも、クロスバーを越えてゴールならず。ゴイアスは13分にホニのミドルシュートで反撃に転じると、14分には相手のトラップミスを拾ったホニがフリーでシュートを打ったが、GKジオーゴ・シウバの好守に阻まれた。それでも試合の流れを引き寄せていたゴイアスは36分、左サイドで得たセットプレイからホドリーゴのヘディングシュートでゴールをこじ開けて先制した。

▲ 先制点を決めたホドリーゴと肩を組んで喜ぶゴイアスのイレブン
バスコは後半の開始早々に同点の絶好機を迎えた。47分、スローインで右サイドを上がったペドロ・ケンがゴール前に折り返したボールを、ニアサイドにいたマルローニがスパイクの裏でファーサイドにスライドさせた。フリーになっていたアンドレは右足でボールを蹴ったが、飛び出してきたGKヘナンが視界に入ったのか、シュートはクロスバーを越えてしまい、バスコは同点とすることができなかった。

バスコが決定機をものにできずにいると、ゴイアスは67分にカウンターから追加点を奪取。左サイドの深い位置に流れたワウテル・エンリーキが折り返したクロスを、ペナルティエリアの右側でウェリントン・ジュニオールが頭で後方に落とすと、最後はウーゴが左足で合わせてゴールに沈めた。

ブラジル全国選手権 2013 第29節 (2013/10/17)
バスコ・ダ・ガマ 0-2 ゴイアス
ジオーゴ・シウバ GK ヘナン
ファギネル
ジョマール
クリス
エンリーキ
DF ビットル
エルナンド
ホドリーゴ
ウィリアン・マテウス
フィリッピ・ソウト
(サンティアゴ・モントージャ)
ジョン・クレイ
(サンドロ・シウバ)
ペドロ・ケン
ジュニーニョ・ペルナンブカーノ
(ヘジナウド)
マルローニ
MF アマラウ
ダビ
エドゥアルド・サッシャ
(ウェリントン・ジュニオール)
ホニ
(チアゴ・メンデス)
ウーゴ
(ハモン)
アンドレ FW ワウテル・エンリーキ
ゴール 36 ホドリーゴ
67 ウーゴ
アンドレ
エンリーキ
イエロー
カード
ダビ
アマラウ
ドリーバウ・ジュニオール 監督 エンデルソン・モレイラ
主審: ウィウソン・ルイス・セネーミ
会場: エスタジオ・ド・モアシルゾン (マカエー)
2013.10.17

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。