Copa Libertadores コパ・リベルタドーレス 2014

逆転を許したレオンが終盤に追いつき引き分けに持ち込む

コパ・リベルタドーレス 2014 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg レオン 2-2 ボリーバル
▲ 21分に角度のないところから先制のゴールを決めたルイス・モンテスを抱擁で祝福するレオンのイレブン
4月16〜17日に行われたコパ・リベルタドーレスの決勝トーナメント1回戦の 1st.Leg。メキシコのレオンで行われた「レオン×ボリーバル」は、逆転を許したレオンが終盤に追いついた。

前半主導権を握ったレオンは21分に先制。右サイドから送られた浮き球のパスが最終ラインを越えてペナルティエリアの右側へ入ると、飛び出したGKキニョーネスの手前でルイス・モンテスが滑り込みながら右足にボールを当てた。このシュートがGKモンテスの頭上を越えてファーサイドのゴールネットを揺らし、レオンが優位に立った。

だが守備を強いられていたボリーバルは、前半のうちに追いつく。45分、左サイドに開いたファン・カルロス・アルセが前線にスルーパスを出すと、駆け上がったカジェホンがペナルティエリアに到達。キーパーの動きを見極めて左足でボールを浮かせて、ゴールに流し込んだ。

1-1 で折り返した後半、膠着した空気を打破したのはボリーバルだった。71分、ドリブルで左サイドから中央へ切れ込んだファン・カルロス・アルセが右サイドでフリーになっていたウィリアン・フェレイラにボールを渡し、フェレイラが中央に折り返したボールをフェレイラが左足のつま先でトラップ。その直後に右足のトゥーキックでシュートを決めて、ボリーバルが敵地で逆転した。

だがホームで負けられないレオンは終盤に追いつく。86分、中盤からのフィードでペナルティエリアの左側へ上がったカルデナスがゴール前にクロスを上げると、キーパーの頭上を越えてファーサイドへ流れそうになったボールをボセーリがヘディングでゴールに押し込んだ。

引き分けで終了したが、アウェイゴールを2点取ったボリーバルが有利か。次の 2nd.Leg は高地ボリビアの首都ラ・パスで行われる。

コパ・リベルタドーレス 2014 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg (2014/04/16)
レオン
(メキシコ)
2-2 ボリーバル
(ボリビア)
ウィリアン・ジャルブロウ GK ロメル・キニョーネス
ファン・イバーラ
エドウィン・エルナンデス
(ホセ・カルデナス)
ジョニー・マガジョン
DF ネルソン・カブレーラ
ルイス・グティエレス
ロナール・エギーノ
(ロルヒオ・アルバレス)
エリーアス・エルナンデス
フェルナンド・ナバーロ
ホセ・バスケス
カルロス・ペーニャ
(マティアス・ブリートス)
ルイス・モンテス
MF ワルテル・フローレス
ダミル・ミランダ
ホセ・カプデビーラ
ヘラルド・ジェセロッテ
マウロ・ボセーリ
フランコ・アリサーラ
(エイスネル・ロボア)
FW ウィリアン・フェレイラ
ファンミ・カジェホン
(エルウィン・サーベドラ)
ファン・カルロス・アルセ
(ルディ・カルドーソ)
ルイス・モンテス 21
マウロ・ボセーリ 86
ゴール 45 ファンミ・カジェホン
71 ファン・カルロス・アルセ
ファン・イバーラ
フェルナンド・ナバーロ
イエロー
カード
ルイス・グティエレス
ホセ・カプデビーラ
ファン・イバーラ レッド
カード
グスターボ・マトーサ 監督 ハビエル・アスカルゴルタ
主審: マルロン・エスカランテ (ベネズエラ)
会場: エスタディオ・レオン (レオン)
2014.04.16

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。