Copa Sudamericana コパ・スダメリカーナ

ルイス・ファビアーノの退場で1人減ったサンパウロが接戦を制す

コパ・スダメリカーナ 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg サンパウロ 1-0 ウアチパト
▲ 32分にレッドカードを出した主審に抗議するルイス・ファビアーノ(右)
9月30日〜10月1日に行われたコパ・スダメリカーナの決勝トーナメント1回戦 1st.Leg 。ブラジルのサンパウロで行われた「サンパウロ×ウアチパト」は、ミシェウ・バストスのゴールでサンパウロが先勝した。

ウアチパトは立ち上がりから積極的にシュートを打って、勝利への姿勢を見せた。17分には中途半端なバックパスをアンドレス・ビルチェがゴールに押し込もうとしたが、ホジェーリオ・セニが先に蹴ったボールはビルチェの足に当たってピッチの外へと流れていった。
41分にはパスをつないで最後はレアンドロ・エスケーラが右足を振り抜いたが、枠を捕らえていたシュートはGKホジェーリオ・セニが右足一本でボールを弾き返した。

一方思うようにチャンスを作れないでいたサンパウロは、32分に並走するフランシスコ・アルエの両肩に手をかけて倒したルイス・ファビアーノにレッドカードが出されて、数的不利に陥った。倒れたアルエは両手で顔面を覆い、さも顔面を殴られたかのような演技をとったため、主審を欺いた格好。サンパウロにとっては不運な退場劇となった。

▲ ゴールを決めてピッチサイドのスタッフとタッチするミシェウ・バストス
それでもサンパウロは 0-0 で迎えた後半にゴールを奪う。55分、ペナルティアークの手前でミシェウ・バストスが左側に切り替えてシュートコースを作ると、左足を振り抜いてゴール右隅にシュートを決めた。

ウアチパトは終盤に人数をかけて何度も相手ゴールに迫ったが、GKホジェーリオ・セニのファインセーブなどもあって最後までゴールを奪えなかった。

試合後、サンパウロのソウザは「1人少ない状況で攻撃の組み立てが難しかったが、勝てて何より」と述べている。

コパ・スダメリカーナ 2014 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg  (2014/09/30)
サンパウロ
(ブラジル)
1-0 ウアチパト
(チリ)
ホジェーリオ・セニ GK ミゲル・ヒメーネス
アウロ
(ルコン)
(ウジソン)
パウロ・ミランダ
エジソン・シウバ
アルバロ・ペレイラ
DF クラウディオ・ムーニョス
エステバン・ゴンサーレス
オマール・メルロ
ブリアン・ベハル
デニウソン
ソウザ
ミシェウ・バストス
MF フランシスコ・アルエ
(ファン・カルロス・エスピノーサ)
レオナルド・ポベア
マルティン・ロドリゲス
(アンヘーロ・サガル)
レアンドロ・エスケーラ
(カミーロ・ポントーニ)
オズバウド
ルイス・ファビアーノ
アレシャンドレ・パト
(アラン・カルデッキ)
FW アンドレス・ビルチェ
マティアス・サンチェス
ミシェウ・バストス 55 ゴール
ソウザ イエロー
カード
フランシスコ・アルエ
ルイス・ファビアーノ レッド
カード
ミルトン・クルス 監督 マリオ・サラス
主審: クリスティアン・フェレイラ (ウルグアイ)
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2014.09.30

★コンメボル・スダメリカーナ 2019 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2018 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。