Copa Sudamericana コパ・スダメリカーナ

PK戦で守護神が好セーブ連発 エストゥディアンテスが準々決勝進出

コパ・スダメリカーナ 決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg ペニャロール 2-1 (PK:1-3) エストゥディアンテス
▲ 72分にゴールを決めて吠えるギド・カリージョ(右)
10月21〜23日に行われたコパ・スダメリカーナの決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg 。ウルグアイの首都モンテビデオで行われた「ペニャロール×エストゥディアンテス」は、ペニャロールが勝利。しかしPK戦を制して勝ち上がったのはエストゥディアンテスだった。

90分間はほぼ互角に渡り合った両者。先制したのはホームのペニャロールだった。23分にセットプレイを得ると、アントニオ・パチェーコのフリーキックにゴンサーロ・ビエーラが頭で合わせてゴールネットを揺らした。

ペニャロールは前半のアディショナルタイムに追加点を奪う。ショートパスをつないで右サイドを崩し、最後はホナタン・ロドリゲスが右足でゴールネットにボールを突き刺した。2試合合計スコアでも逆転したことで、スタンドからは大歓声がこだました。

しかしエストゥディアンテスは後半に盛り返し、72分に相手陣内で奪ったボールをギド・カリージョが右足でゴールに蹴り込んで 2-1 。この結果、2試合合計 3-3 でアウェイゴール数も同じであるため、PK戦に突入した。

エストゥディアンテスが4人中3人決めたのに対して、ペニャロールは2人目以降の3人のPKがすべてGKイラーリオ・ナバーロに止められて試合終了。エストゥディアンテスの準々決勝進出が決定した。

コパ・スダメリカーナ 2014 決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg  (2014/10/22)
ペニャロール
(ウルグアイ)
2-1
PK
1-3
エストゥディアンテス
(アルゼンチン)
パブロ・ミリオーレ GK イラーリオ・ナバーロ
ゴンサーロ・ビエーラ
カルロス・バルデス
ダミアン・マカルーソ
DF レオナルド・ハーラ
ジョナタン・チュンケ
レアンドロ・デサバト
マティアス・アギレガライ
(パブロ・ロサーレス)
アレハンドロ・シルバ
(ファビアン・エストジャノフ)
セバスティアン・ピリス
ホルヘ・ロドリゲス
ジオーゴ
アントニオ・パチェーコ
(セルヒオ・オルテマン)
MF カルロス・アウスキ
(エセキエル・セルッティ)
ロマン・マルティネス
ガストン・ヒル・ロメーロ
ホアキン・コレーア
(イスラエル・ダモンテ)
マルセーロ・サラジェータ
72 (カルロス・ヌーニェス)
ホナタン・ロドリゲス
FW ギド・カリージョ
ディエゴ・ダニエル・ベーラ
ゴンサーロ・ビエーラ 23
ホナタン・ロドリゲス 45
ゴール 72 ギド・カリージョ
セルヒオ・オルテマン ○
カルロス・ヌーニェス ×
ファビアン・エストジャノフ ×
ホナタン・ロドリゲス ×
PK ○ エセキエル・セルッティ
○ ギド・カリージョ
× イスラエル・ダモンテ
○ パブロ・ロサーレス
ホナタン・ロドリゲス
パブロ・ミリオーレ
イエロー
カード
ロマン・マルティネス
ホルヘ・フォッサティ 監督 マウリシオ・ペレグリーノ
主審: レアンドロ・ペドロ・ブアーデン (ブラジル)
会場: エスタディオ・センテナーリオ (モンテビデオ)
2014.10.22

★コンメボル・スダメリカーナ 2018 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。