Copa Sudamericana コパ・スダメリカーナ

ミスにより先制を許したリーベルが後半に逆転勝利

コパ・スダメリカーナ 準々決勝 1st.Leg エストゥディアンテス 1-2 リーベル・プレート
▲ 53分に同点のゴールを決めたロドリーゴ・モーラ
10月29〜30日に行われたコパ・スダメリカーナの準々決勝 1st.Leg 。アルゼンチンのラ・プラタで行われた「エストゥディアンテス×リーベル・プレート」は、リーベルが逆転勝利を収めた。

エストゥディアンテスは17分にカウンターから決定機を作ったが、後方からゴール前に上がったロマン・マルティネスがキーパーと交錯した際に右足を負傷。顔をゆがめながらもロマン・マルティネスはプレイを続けたが、21分にはプレイ続行不可能となり早々と退くこととなった。

それでもエストゥディアンテスは、前半アディショナルタイムに相手のミスを逃さず先制した。最終ラインとキーパーでボールを回していたリーベルは、左サイドでラミーロ・フネス・モリがプレッシャーを受けてもたつくと、ディエゴ・ダニエル・ベーラにボールを奪われた。ボールを奪ったベーラはペナルティエリアに入ったところで右足を振り抜き、シュートを決めた。リーベルにとっては未然に防げたはずの失点であった。

後半は一転してリーベルが試合の流れを引き寄せる。まず53分にロドリーゴ・モーラが右からのクロスに頭で合わせて同点とすると、立て続けにシュートを浴びせた。

リーベルの逆転ゴールは71分に生まれた。テオフィロ・グティエレスがボールをキープしてスルーパスを出すと、左サイドに開いたカルロス・サンチェスが左足でクロスを上げた。このボールがジョナタン・チュンケの頭に当たってゴールに吸い込まれた。

リーベルは82分にゴール前で倒れたカルロス・サンチェスがシミュレーションのジャッジにより2度目の警告を受けて退場。この判定に納得のいかないカルロス・サンチェスは主審に食ってかかり、ガジャルド監督が制止に出る事態になった。

コパ・スダメリカーナ 2014 準々決勝 1st.Leg  (2014/10/29)
エストゥディアンテス
(アルゼンチン)
1-2 リーベル・プレート
(アルゼンチン)
イラーリオ・ナバーロ GK マルセーロ・バロベーロ
レオナルド・ハーラ
ジョナタン・チュンケ
レアンドロ・デサバト
パブロ・ロサーレス
DF ガブリエル・メルカード
ジョナタン・マイダーナ
ラミーロ・フネス・モリ
レオネル・バンジオーニ
(エデル・バランタ)
ガストン・ヒル・ロメーロ
イスラエル・ダモンテ
(レアンドロ・ベニーテス)
ホアキン・コレーア
ロマン・マルティネス
(カルロス・アウスキ)
(エセキエル・セルッティ)
MF レオナルド・ポンシオ
アリエル・ロハス
カルロス・サンチェス
レオナルド・ピスクリーチ
(アウグスト・ソラーリ)
ディエゴ・ダニエル・ベーラ
ギド・カリージョ
FW ロドリーゴ・モーラ
(セバスティアン・ドリウッシ)
テオフィロ・グティエレス
ディエゴ・ダニエル・ベーラ 45 ゴール 53 ロドリーゴ・モーラ
71 ジョナタン・チュンケ (オウンゴール)
カルロス・アウスキ
ディエゴ・ダニエル・ベーラ
イスラエル・ダモンテ
イエロー
カード
ガブリエル・メルカード
カルロス・サンチェス
アリエル・ロハス
エデル・バランタ
レッド
カード
カルロス・サンチェス
マウリシオ・ペレグリーノ 監督 マルセーロ・ガジャルド
主審: ディエゴ・アバル (アルゼンチン)
会場: エスタディオ・シウダー・デ・ラ・プラタ (ラ・プラタ)
2014.10.29

★コンメボル・スダメリカーナ 2018 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。