Copa Sudamericana コパ・スダメリカーナ

膠着状態を打破したヒグリオッティのゴールによってボカが先勝

コパ・スダメリカーナ 準々決勝 1st.Leg ボカ・ジュニオルス 1-0 セロ・ポルテーニョ
▲ 83分に値千金のゴールを決めて吠えるエマヌエル・ヒグリオッティ
10月29〜30日に行われたコパ・スダメリカーナの準々決勝 1st.Leg 。アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで行われた「ボカ・ジュニオルス×セロ・ポルテーニョ」は、終盤に先制したボカが接戦をものにした。

試合は序盤からボカがボールを支配して相手を圧倒。前半だけでもシュート10本を浴びせて、積極的な試合運びを演じた。セロ・ポルテーニョはカウンター主体の攻撃を強いられていた。

後半も主導権はボカが握ったが、チャンスでなかなかゴールネットを揺らせず膠着状態が続く。そんな重苦しい空気を吹き飛ばしたのは、途中出場の9番だった。

83分、コーナーキックのこぼれ球を拾ったボカは、浮き球のパスで最終ラインの裏を突いたニコラス・コラーソがペナルティエリアでキーパーと対峙。シュートコースを消しに出てきたキーパーを引きつけてゴール前に折り返すと、エマヌエル・ヒグリオッティが左足でシュート。一度は阻まれるも、こぼれ球をヒグリオッティが再び左足で蹴ると、ビクトル・マレーコの膝に当たってファーサイドのゴールネットを揺らした。
公式記録はヒグリオッティのゴールとなり、このゴールによって先制したボカがホームでの初戦を制した。

コパ・スダメリカーナ 2014 準々決勝 1st.Leg  (2014/10/30)
ボカ・ジュニオルス
(アルゼンチン)
1-0 セロ・ポルテーニョ
(パラグアイ)
アグスティン・オリオン GK ディエゴ・バレート
レアンドロ・マリン
クラウディオ・ペレス
ファン・フォルリン
ニコラス・コラーソ
DF カルロス・ボネ
ビクトル・マレーコ
ブルーノ・バルデス
セーサル・ベニーテス
アンドレス・クバス
フェルナンド・ガーゴ
セーサル・メリ
ホセ・フエンサリーダ
(ファン・マヌエル・マルティネス)
MF マウリシオ・スペルドゥッティ
フリオ・ドス・サントス
フィデンシオ・オビエード
オスカル・ロメーロ
(マウリシオ・スペルドゥッティ)
ジョナタン・カレーリ
(エマヌエル・ヒグリオッティ)
アンドレス・チャベス
(フェデリコ・カリーソ)
FW ダニエル・グイーサ
(ロドルフォ・ガマーラ)
ホセ・オルティゴサ
エマヌエル・ヒグリオッティ 83 ゴール
レアンドロ・マリン
ジョナタン・カレーリ
ファン・マヌエル・マルティネス
イエロー
カード
セーサル・ベニーテス
フィデンシオ・オビエード
ビクトル・マレーコ
ロドルフォ・マルティン・アルアバレーナ 監督 レオナルド・アストラーダ
主審: ビクトル・カリージョ (ペルー)
会場: ラ・ボンボネーラ (ブエノスアイレス)
2014.10.30

★コンメボル・スダメリカーナ 2019 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2018 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。