Primera División de Argentinaアルゼンチン1部リーグ

ボカからの提案を拒否して退団したオスバルドはサウサンプトンとも契約解除してフリーに

期限付きでボカに加入していたイタリア代表FWパブロ・ダニエル・オスバルドが無所属になる
▲ ボカでは効率よくゴールを重ねていたオスバルドだが、ボカの提案を拒否して退団を選択した
今年期限付きでボカに在籍していたイタリア代表FWパブロ・ダニエル・オスバルドが、ボカを退団。そしてレンタル元のサウサンプトン(イングランド)との契約も解除して無所属になった。

オスバルドはラヌース生まれのアルゼンチン人だが、イタリア・セリエAで活躍した当時に U-20 イタリア代表に招集されて「アルゼンチン代表」の道を閉ざしたストライカー。以後は主にイタリアのクラブチームや代表でキャリアを積んできた。

ダニエル・アンジェリッシ会長の熱烈なラブコールに応じる形で、2015年にボカに加入。リーベルとのスーペルクラシコを前に開いた記者会見では「脳内で340回は出場した」と述べるなど、ボカでの選手生活を満喫していた。

報道によればオスバルドとの契約を先に解除したのは同選手の権利を保有するサウサンプトンのほうで、サウサンプトンはこの事実を公式サイトにも掲載。これを受けてボカはオスバルドに独自の提案をしたが、オスバルドはボカからの打診を拒否してフリーの身になることを選んだという。

現在29歳であるオスバルドの得点嗅覚に魅力を感じているチームは世界中に点在するため、今後の動向に注目が集まるが、オスバルド本人は母国アルゼンチンで移籍先を探しているとも報じられている。

2015.07.07

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。