Primera División de Argentinaアルゼンチン1部リーグ

サビオラのスタメンに拍手と歓声 ルチョは途中出場も試合は勝ち点1を分け合う結果に

アルゼンチン1部リーグ 2015 第15節 リーベル・プレート 1-1 テンペルレイ
▲ 再開した国内リーグの初戦でスタメンフル出場を果たしたハビエル・サビオラ(左)
7月10〜13日に行われたアルゼンチン1部リーグの第15節。首都ブエノスアイレスで行われた「リーベル・プレート×テンペルレイ」は、互いに勝ちきれず引き分けで幕を閉じた。

試合前のスタメン紹介にて、エル・モヌメンタルの電光掲示板にFWハビエル・サビオラが表示されるとスタンドに詰めかけたリーベルプラテンセからは拍手と歓声が湧き起こった。一方MFルイス・ゴンサーレスはベンチスタートとなった。

試合はリーベルが30分に先制。ペナルティエリアの手前で得たフリーキックを、ラミーロ・フネス・モリが左足で直接ゴール右隅に蹴り込んだ。しかしテンペルレイはその8分後にスルーパスで前線を上がったガブリエル・エスパルサが、飛び出したキーパーの脇をすり抜けるシュートをゴールに沈めて追いついた。

▲ 30分に得意の左足で強烈なフリーキックを決めたラミーロ・フネス・モリ(左)
1-1 で折り返した後半、テンペルレイは53分にゴールネットを揺らしたがゴールを決めた選手がオフサイドを取られてノーゴールに。一方、リーベルは69分に一挙に3人を交代させると、ここで27番を付けたルイス・ゴンサーレスがピッチに登場した。

リーベルは84分にラミーロ・フネス・モリが強烈なロングシュートで2点目を狙ったが、キーパーの好守によってゴールネットを揺らせず。同点のままタイムアップを迎えると、リーベルのガジャルド監督は上体をのけぞらせて天を仰ぎ、勝ちきれなかった結果を悔やんだ。

リーベルは7月14日(日本時間で15日)にコパ・リベルタドーレスの準決勝に臨む。

アルゼンチン1部リーグ 2015 第15節 (2015/07/11)
リーベル・プレート 1-1 テンペルレイ
フリオ・セサル・チアリーニ GK フェデリコ・クリベッリ
アウグスト・ソラーリ
(ルイス・ゴンサーレス)
エマヌエル・マンマーナ
ラミーロ・フネス・モリ
レアンドロ・ベガ
DF クリスティアン・チミーノ
イグナシオ・ボッジーノ
ガストン・アギーレ
ガストン・ボハニッチ
マティアス・クラネビッテル
セバスティアン・ドリウッシ
カミーロ・マジャーダ
MF エドゥアルド・レデスマ
(ファン・ディネーノ)
レオナルド・ディ・ロレンソ
(グスターボ・アプリーレ)
ガブリエル・エスパルサ
アドリアン・アレーギ
ファビアン・サンブエーサ
ハビエル・サビオラ
フェルナンド・カベナギ
(ルーカス・アラーリオ)
ルーカス・ボジェ
(ゴンサーロ・マルティネス)
FW ハビエル・グルベ
(イグナシオ・オロナー)
ラミーロ・フネス・モリ 30 ゴール 38 ガブリエル・エスパルサ
イエロー
カード
イグナシオ・ボッジーノ
エドゥアルド・レデスマ
マルセーロ・ガジャルド 監督 リカルド・レッサ
主審: ホルヘ・バリーニョ
会場: エスタディオ・モヌメンタル (ブエノスアイレス)
2015.07.11

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。