Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

コパ・アメリカの活躍で株価急上昇 チリ代表MFアランギスは引く手あまた

インテルナシオナウで活躍するチリ代表MFチャルレ・アランギスに欧州から複数のオファーが届く
▲ 欧州から複数のオファーが届いていると報じられているチリ代表MFチャルレ・アランギス
インテルナシオナウで活躍するチリ代表MFチャルレ・アランギスに対して、欧州から複数のクラブチームによるラブコールが届いている。バイヤー・レバークーゼン(ドイツ)、マルセイユ(フランス)、レスター・シティ(イングランド)と報じられているだけでも3つの名門が、アランギスを狙っているとのことだ。

このうちレスター・シティがインテルナシオナウに提示した移籍金は1,200万ユーロ(日本円で約16億円)と報じられているが、インテルナシオナウ側は最終的に1,500万ユーロ(日本円で約20億円)まで移籍金をつり上げるのではないかとみられている。

他に名前が挙がっているクラブチームについては、バイヤー・レバークーゼンが970万ユーロ(日本円で約13億円)の移籍金を提示したが、レスターが移籍金をつり上げたことも遠因でレバークーゼンは獲得合戦から身を引くのではないかとの憶測も浮上している。

レスター・シティとの交渉が順調に進んでいるようだが、インテルナシオナウの首脳陣は多くを語っていない。それでもコパ・アメリカで攻守に活躍したチリ代表MFの未来は、欧州にその舞台を移しそうだ。

ただしブラジル国内のWEBアンケートによれば、実に9割を超えるコロラド(インテルナシオナウのサポーター)がアランギスの放出に反対票を投じている。

2015.07.28

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。