Copa do Brasil 2015 コパ・ド・ブラジウ 2015

ジョルジーニョ監督就任のバスコが宿敵フラメンゴとのクラシコで初陣を飾る

コパ・ド・ブラジウ 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg フラメンゴ 0-1 バスコ・ダ・ガマ
▲ 57分に先制のゴールを決めたジョルジ・エンリーキ(11番)を笑顔で祝福するジョルジーニョ監督(右)
8月19〜20日に行われたコパ・ド・ブラジウの決勝トーナメント1回戦 1st.Leg。リオ・デ・ジャネイロ州の州都リオ・デ・ジャネイロで行われたクラシコ「フラメンゴ×バスコ・ダ・ガマ」は、バスコが勝利を収めた。

フラメンゴは15分にペルー代表FWパオロ・ゲレーロが最終ラインの裏へ抜け出したが、シュートはキーパーに阻まれる。一方バスコも臆することなく応戦して相手ゴールを脅かした。フラメンゴは38分にゲレーロがペナルティエリアで押し倒されたように見えたが、主審はファウルをとらず。前半は 0-0 で終了した。

均衡が破れたのはエンドの替わった後半。バスコは57分にドゥビエル・リアスコスが右サイドへ流れて中央にボールを折り返すと、インテルナシオナウから移籍してきたばかりのジョルジ・エンリーキが右足で合わせてゴールネットを揺らした。これがバスコの先制点になった。

▲ この日はノーゴールに終わった元浦和レッズのFWエメルソン(左)
後半、フラメンゴは65分にエメルソンが左サイドに流れて起点となったが、ゲレーロの落としたボールに合わせたエデルソンのヘディングシュートは相手にブロックされてしまう。すると69分に相手のカウンターをファウルで止めたワラシに2枚目のイエローカードが出され、フラメンゴは数的不利に陥ってしまった。

ブラジレイロンで最下位に沈むバスコを指揮することになったジョルジーニョ監督は、宿敵フラメンゴとのクラシコを制して初陣を飾った。この勝利はバスコが浮上するきっかけとなりうるか。

コパ・ド・ブラジウ 2015 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg (2015/08/19)
フラメンゴ 0-1 バスコ・ダ・ガマ
セーザル GK マルティン・シルバ
パラ
マルセーロ
ワラシ
ジョルジ
DF マジソン
ホドリーゴ
アンデルソン・サリス
クリスチャーノ
マルシオ・アラウージョ
エクトル・カンテーロス
エベルトン
(サミル)
エデルソン
(ジャジャー)
MF パブロ・ギニャス
セルジーニョ
フリオ・ドス・サントス
パオロ・ゲレーロ
エメルソン
FW ネネ
(ジョン・クレイ)
ジョルジ・エンリーキ
(ダゴベルト)
ドゥビエル・リアスコス
(タリス)
ゴール 57 ジョルジ・エンリーキ
ワラシ
エクトル・カンテーロス
マルシオ・アラウージョ
イエロー
カード
フリオ・ドス・サントス
ネネ
ドゥビエル・リアスコス
アンデルソン・サリス
セルジーニョ
ダゴベルト
タリス
ワラシ レッド
カード
クリストボン・ボルジェス 監督 ジョルジーニョ
主審: ヒカルド・マルケス・ヒベイロ
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2015.08.19

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。