Campeonato Brasileiro Serie B ブラジル全国選手権 2部

前半のゴールが決勝点 クラレンス・セードルフの古巣ボタフォゴが1年で1部昇格

ブラジル全国選手権 2部 第35節 ルベルデンシ 0-1 ボタフォゴ
▲ 42分に先制のゴールを決めたネイウトンに駆け寄って喜ぶボタフォゴのイレブン
11月10日に行われたブラジル全国選手権の2部 第35節。マット・グロッソ州のルーカス・ド・リオ・ベルジで行われた「ルベルデンシ×ボタフォゴ」は、前半の終了間際に得た1点を守りきったボタフォゴが勝利。この結果ボタフォゴは3試合を残してセリエA昇格を決めた。

ホームのルベルデンシは5分に決定機を作ったが、アリーピオが右足を振り抜くも枠を捕らえたシュートはキーパーが俊敏な反応でセーブした。対するボタフォゴは16分、18分と立て続けに相手ゴールへ襲いかかったが、決め手を欠いてノーゴールに終わった。

先制したのはボタフォゴ。42分にカウンターを仕掛けたボタフォゴは、ダニエウ・カルバーリョがドリブルで右サイドを駆け上がると、グラウンダーのクロスを上げてホナウドのゴールをお膳立てした。

後半、ボタフォゴは48分にチアゴ・カルレートからのパスを受けたネイウトンが左足を振り抜いたが、ボールはキーパーが両手で弾き返した。66分にはショートパスをつないで最終ラインを崩すと、裏へ抜け出したネイウトンが右足でゴールを狙ったがキーパーが身を挺してゴールを死守した。

▲ 1年での1部昇格が決まり、スタンドで歓声を上げるボタフォゲンセ(ボタフォゴのサポーター)
後半のアディショナルタイムにはネイウトンがペナルティエリアでキーパーと交錯して転倒。ネイウトンのPKは枠外に逸れたが、それでもボタフォゴはリードを最後まで守りきった。

リオ・デ・ジャネイロ4大クラブのひとつであるボタフォゴは、2013年にブラジレイロン4位に食い込みリベルタドーレス出場権を獲得したが、2014年1月に元オランダ代表MFクラレンス・セードルフがミランの監督就任の打診を受けて現役を引退すると、その後ウルグアイ代表MFニコラス・ロデイロの放出など主力が流出したこともあって急速に弱体化。同年にはブラジレイロンで19位に低迷し、2部に降格した。
だが2015年は、リーグ最多の20勝を挙げるなどシーズン序盤から好調を維持。首位の座を守り続けて今季の4位以内を確定させた。セードルフの古巣は来年、セリエA(1部)に戻ってくる。

ブラジル全国選手権 2部 2015 第35節 (2015/11/10)
ルベルデンシ 0-1 ボタフォゴ
エジソン・ケルン GK エウトン・レイチ
ハウー・プラータ
ルイス・オタービオ
エベルトン
パウリーニョ
DF ルイス・ヒカルド
ヘナン・フォンセカ
ホージェル・カルバーリョ
チアゴ・カルレート
(ジエゴ・ジャレッタ)
ムラーリャ
オズマン
(カリソン)
アリーピオ
MF ホドリーゴ・リンドーゾ
ウィリアン・アロン
カマーショ
(フェルナンデス)
ダニエウ・カルバーリョ
(ジエゴ・ジャルデウ)
アドリアーノ・ダ・マッタ
(アズエーリオ)
ルーカス・フェルナンデス
トジン
FW ネイウトン
ホナウド
ゴール 42 ホナウド
トジン
ルイス・オタービオ
アドリアーノ・ダ・マッタ
エジソン・ケルン
イエロー
カード
ホドリーゴ・リンドーゾ
ヘナン・フォンセカ
ジュニオール・ホッシャ 監督 ヒカルド・ゴメス
主審: ハファエウ・クラウス
会場: エスタジオ・ムニシパウ・パッソ・ダス・エマス (ルーカス・ド・リオ・ベルジ)
2015.11.10
順位表  ブラジル全国選手権 2部 2015 (第35節)
順位 勝点 チーム
1 68 ボタフォゴ
2 63 アメリカ・ミネイロ
3 60 ビットーリア
4 58 サンタ・クルス
5 57 サンパイオ・コヘーア
6 56 ナウチコ
7 55 バイーア
8 54 ブラガンチーノ
9 53 パイサンドゥ
10 51 ルベルデンシ
11 50 CRB
12 45 クリシューマ
13 43 パラナー
14 43 アトレチコ・ゴイアニエンセ
15 42 オエスチ
16 41 セアラー
17 39 マカエー
18 29 ABC
19 24 ボア・エスポルチ
20 23 モジ・ミリン
1〜4位 : セリエA(1部)昇格
17位以下 : セリエC(3部)降格
試合結果  ブラジル全国選手権 2部 (第35節)
ホーム 結果 アウェイ 詳細
マカエー 1-1 ナウチコ
モジ・ミリン 1-1 パイサンドゥ
アメリカ・ミネイロ 4-0 ビットーリア
クリシューマ 3-0 ボア・エスポルチ
バイーア 2-2 ABC
サンパイオ・コヘーア 2-0 アトレチコ・ゴイアニエンセ
サンタ・クルス 3-1 オエスチ
セアラー 3-0 ブラガンチーノ
ルベルデンシ 0-1 ボタフォゴ
CRB 2-0 パラナー
得点ランキング  ブラジル全国選手権 2部
順位 得点 選手名 所属チーム
1 17 ゼ・カルロス CRB
2 13 キエーザ バイーア
2 13 マルセーロ・トスカーノ アメリカ・ミネイロ
4 12 トジン ルベルデンシ
5 11 アラン・ミネイロ ブラガンチーノ
5 11 アルトゥール アトレチコ・ゴイアニエンセ
7 10 アンデルソン・アキーノ サンタ・クルス
7 10 ダミアン・エスクデーロ ビットーリア
7 10 ピピーコ マカエー
ルール    ブラジル全国選手権 2部

20クラブによるホーム&アウェイ方式で、2回戦総当たりの全38試合。勝ち点が同じ場合は得失点差で優劣が決まる。

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。