FIFA World Cup 2018 FIFAワールドカップ 2018 ロシア大会 南米予選

標高3,593mの街で快勝したボリビアが最下位を脱出 ベネズエラは最下位に転落

FIFAワールドカップ南米予選 第3節 ボリビア 4-2 ベネズエラ
▲ この試合で2ゴールを決めたロドリーゴ・ラマージョ
2018年ロシア大会の出場権を争うワールドカップ南米予選は、2015年11月12〜13日に第3節が各地で行われた。ボリビアの首都ラ・パスで行われた「ボリビア×ベネズエラ」は、ボリビアがホームで勝利を収めた。今回の予選で初勝利を収めたボリビアは、最下位を脱出して暫定7位に浮上している。

富士山の9合目(3,600m)とほぼ同じ標高(3,593m)の街で行われた試合は、ボリビアが立ち上がりから相手を圧倒。ピッチを広く使った攻撃で何度も決定機を作ると、19分に先制した。中央でボールをトラップしたルディ・カルドーソが前方へスルーパスを出すと、最終ラインの裏へ抜け出したロドリーゴ・ラマージョが右足で軽くボールを浮かすループシュートを決めた。

ボリビアは23分にファン・カルロス・アルセのPKでリードを広げたが、対するベネズエラは味方のシュートのこぼれ球をマリオ・ロンドンがゴールへ流し込んで1点を返した。しかしボリビアは前半のアディショナルタイムに右から折り返されたボールを、ロドリーゴ・ラマージョがヘディングで押し込み再び2点差とした。

後半も主導権はボリビアにあり、48分に味方のシュートのこぼれ球をルディ・カルドーソが豪快に蹴り込んで 4-1 とした。

劣勢のベネズエラは55分にリチャール・ブランコが左足を振り抜いて1点を返したが、終了間際に退場者を出すなど最後まで試合の流れを引き寄せられなかった。

FIFAワールドカップ南米予選 第3節 (2015/11/12)
ボリビア 4-2 ベネズエラ
ダニエル・バーカ GK アライン・バローハ
エルウィン・サーベドラ
ルイス・マルテーリ
エドワード・センテーノ
アレハンドロ・モラーレス
DF ジェフレ・バルガス
(ファン・マヌエル・ファルコン)
フランクリン・ルセーナ
ウィルケル・アンヘル
(ホセ・ベラスケス)
アレックス・グアンチェ
ワルテル・ベイサーガ
アレハンドロ・チュマセーロ
ダミアン・リシオ
(ジャスマニー・ドゥク)
ファン・カルロス・アルセ
(ロナール・エキーノ)
MF アルキメデス・フィゲーラ
(フランシスコ・カラバリー)
トマス・リンコン
ラファエル・アコスタ
ルディ・カルドーソ
ロドリーゴ・ラマージョ
(ハイメ・アラスカイータ)
FW リチャール・ブランコ
ルイス・セイハス
マリオ・ロンドン
ロドリーゴ・ラマージョ 19
(PK) ファン・カルロス・アルセ 23
ロドリーゴ・ラマージョ 45
ルディ・カルドーソ 48
ゴール 31 マリオ・ロンドン
55 リチャール・ブランコ
エルウィン・サーベドラ
アレハンドロ・モラーレス
ハイメ・アラスカイータ
イエロー
カード
ウィルケル・アンヘル
トマス・リンコン
アルキメデス・フィゲーラ
ホセ・ベラスケス
ファン・マヌエル・ファルコン
フリオ・セサル・バルディビエーソ 監督 ノエル・サンビセンテ
主審: ビクトル・カリージョ (ペルー)
会場: エスタディオ・エルナンド・シレス (ラ・パス)
2015.11.12

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。