FIFA World Cup 2018 FIFAワールドカップ 2018 ロシア大会 南米予選

目下絶好調 快勝したエクアドルが無傷の4連勝で首位を堅守

FIFAワールドカップ南米予選 第4節 ベネズエラ 1-3 エクアドル
▲ 60分にゴールを決めたフェリペ・カイセード(8番)は、フィデル・マルティネス(9番)に駆け寄り喜ぶ
2018年ロシア大会の出場権を争うワールドカップ南米予選は、2015年11月12日に第4節が各地で行われた。ベネズエラのプエルト・オルダスで行われた「ベネズエラ×エクアドル」は、敵地に乗り込んだエクアドルが快勝した。

前半はベネズエラが圧倒的に攻めていたが、相手の好守もあってゴールを奪えない。一方エクアドルが前半に作ったチャンスは少なかったが、3連勝中の国はそれを確実にものにしていく。まずは15分、右サイドからのアーリークロスを最終ラインの裏でトラップしたフィデル・マルティネスが、左足でゴールに流し込んで先制。そして23分には相手陣内でボールを奪い取ると、ミジェル・ボラーニョスとのワンツーでゴール前に上がったジェフェルソン・モンテーロがシュートフェイントでキーパーを欺き、右足でゴールに沈めた。

後半はシュートの打ち合いになったが、次のゴールを決めたのもエクアドル。60分に左サイドを上がったジェフェルソン・モンテーロのクロスを、フェリペ・カイセードがヘディングでゴールに突き刺した。フェリペ・カイセードは今大会予選4ゴールとして、得点ランキングのトップに躍り出た。

敗色濃厚のベネズエラは、84分に右サイドからのクロスをジョセフ・マルティネスが足元で合わせて1点を返したが、それが精一杯だった。

勝ったエクアドルは、無傷の4連勝で南米予選の首位を堅守。一方、ベネズエラは4連敗で最下位に低迷している。

FIFAワールドカップ南米予選 第4節 (2015/11/12)
ベネズエラ 1-3 エクアドル
アライン・バローハ GK エステバン・ドレー
ロベルト・ロサーレス
ホセ・ベラスケス
オスワルド・ビスカロンド
ガブリエル・シチェーロ
DF ファン・パレーデス
フリクソン・エラーソ
ホルヘ・グアグア
ワルテル・アジョビー
フランクリン・ルセーナ
(ラファエル・アコスタ)
ロムロ・オテーロ
トマス・リンコン
ジェフレン・スアーレス
(ジョセフ・マルティネス)
MF ペドロ・キニョーネス
(セグンド・カスティージョ)
クリスティアン・ノボア
ジェフェルソン・モンテーロ
フィデル・マルティネス
()
サロモン・ロンドン
クリスティアン・サントス
(マリオ・ロンドン)
FW ミジェル・ボラーニョス
フェリペ・カイセード
(ハイメ・アジョビー)
ジョセフ・マルティネス 84 ゴール 15 フィデル・マルティネス
23 ジェフェルソン・モンテーロ
60 フェリペ・カイセード
クリスティアン・サントス
ホセ・ベラスケス
ロベルト・ロサーレス
イエロー
カード
エステバン・ドレー
ノエル・サンビセンテ 監督 グスターボ・キンテーロス
主審: ヘリ・バルガス (ボリビア)
会場: エスタディオ・ポリデポルティーボ・カチャマイ (プエルト・オルダス)
2015.11.12

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。