FIFA World Cup 2018 FIFAワールドカップ 2018 ロシア大会 南米予選

先制を許した直後の逆転劇 パラグアイが2勝目を挙げて4位に浮上

FIFAワールドカップ南米予選 第4節 パラグアイ 2-1 ボリビア
▲ 65分に逆転のゴールを決めたルーカス・バリオス
2018年ロシア大会の出場権を争うワールドカップ南米予選は、2015年11月12日に第4節が各地で行われた。パラグアイの首都アスンシオンで行われた「パラグアイ×ボリビア」は、パラグアイが逆転勝利を収めた。

パラグアイは序盤から主導権を握ったが、38分に放ったデルリス・ゴンサーレスのシュートはゴールポストを直撃。さらに44分にはパブロ・アギラルがセットプレイに合わせたが、キーパーに止められてチャンスを生かせなかった。

後半、先制したのは敵地に乗り込んだボリビアだった。59分にカウンターを仕掛けると、中央をドリブルで上がったジャスマニー・ドゥクがペナルティエリアの手前で右足を振り抜いてゴールネットを揺らした。

だがパラグアイはほどなくして逆転に成功。まずは62分にコーナーキックからの波状攻撃に出て最後はダリオ・レスカーノが左足でゴールに押し込み同点とすると、その3分後には右サイドに開いたデルリス・ゴンサーレスのクロスをルーカス・バリオスがヘディングでゴールに押し込んだ。そしてこのゴールが決勝点となって、パラグアイが今大会2勝目をマークした。

FIFAワールドカップ南米予選 第4節 (2015/11/12)
パラグアイ 2-1 ボリビア
アントニー・ドミンゴ・シルバ GK ダニエル・バーカ
ブルーノ・バルデス
パブロ・アギラル
パウロ・ダ・シルバ
ミゲル・サムーディオ
DF ディエゴ・ベハラーノ
(エルウィン・サーベドラ)
ルイス・マルテーリ
エドワード・センテーノ
ロナール・エキーノ
ホルヘ・フローレス
ダリオ・レスカーノ
セルソ・オルティス
(オスカル・ロメーロ)
ロドリーゴ・ロハス
エドガル・ベニーテス
(ジョナタン・サンターナ)
デルリス・ゴンサーレス
(エルナン・ペレス)
MF ワルテル・ベイサーガ
アレハンドロ・チュマセーロ
ダニ・ベハラーノ
ルーカス・バリオス FW ジャスマニー・カンポス
(ダミアン・リシオ)
ロドリーゴ・ラマージョ
(ジャスマニー・ドゥク)
ダリオ・レスカーノ 62
ルーカス・バリオス 65
ゴール 59 ジャスマニー・ドゥク
パブロ・アギラル
ロドリーゴ・ロハス
イエロー
カード
ダニ・ベハラーノ
ジャスマニー・ドゥク
パブロ・アギラル レッド
カード
ラモン・ディアス 監督 フリオ・セサル・バルディビエーソ
主審: ホセ・アルゴーテ (ベネズエラ)
会場: エスタディオ・デフェンソーレス・デル・チャコ (アスンシオン)
2015.11.12

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。