FIFA World Cup 2018 FIFAワールドカップ 2018 ロシア大会 南米予選

少ないチャンスをものにしてゴールを重ねたウルグアイが快勝 3勝目を挙げて2位に浮上

FIFAワールドカップ南米予選 第4節 ウルグアイ 3-0 チリ
▲ 1トップを務めたエディンソン・カバーニ(左)はゴールこそなかったが、61分にヘディングで追加点をお膳立てした
2018年ロシア大会の出場権を争うワールドカップ南米予選は、2015年11月12日に第4節が各地で行われた。ウルグアイの首都モンテビデオで行われた「ウルグアイ×チリ」は、ウルグアイが賢く戦い抜いて快勝した。

決定機の数やボール支配率ではチリのほうが上回っていたが、ウルグアイは少ないチャンスを確実にものにしていった。23分、セットプレイから生まれた味方のシュートのこぼれ球を、ディエゴ・ゴディンがゴールに押し込んで先制した。

後半はウルグアイが内容を五分に持ち込むと、61分に追加点を奪う。ロングフィードをエディンソン・カバーニが頭で前線に送ると、途中出場のアルバロ・ペレイラが放ったヘディングシュートが緩い弧を描いてゴール左隅に吸い込まれた。

さらに65分にはカルロス・サンチェスが上げたコーナーキックに、マルティン・カセレスが頭で合わせてトドメを刺したウルグアイ。今年のコパ・アメリカ王者を相手に快勝したウルグアイは、勝ち点を9として南米予選の2位に浮上した。

FIFAワールドカップ南米予選 第4節 (2015/11/12)
ウルグアイ 3-0 チリ
フェルナンド・ムスレーラ GK クラウディオ・ブラーボ
マキシミリアーノ・ペレイラ
ディエゴ・ゴディン
セバスティアン・コアーテス
マルティン・カセレス
(ガストン・シルバ)
DF マウリシオ・イスラ
ゴンサーロ・ハラ
ガリ・メデル
エウヘニオ・メーナ
(マティアス・フェルナンデス)
マティアス・コルーホ
エヒーディオ・アレバロ・リオス
カルロス・サンチェス
ニコラス・ロデイロ
(アルバロ・ペレイラ)
ディエゴ・ロラン
(ナイタン・ナンデス)
MF マルセーロ・ディアス
ホルヘ・バルディビア
マルク・ゴンサーレス
(ジャン・ボーセジュール)
アルトゥーロ・ビダル
エディンソン・カバーニ FW アレクシス・サンチェス
エドゥアルド・バルガス
(ファビアン・オレリャーナ)
ディエゴ・ゴディン 23
アルバロ・ペレイラ 61
マルティン・カセレス 65
ゴール
ディエゴ・ゴディン
マキシミリアーノ・ペレイラ
マティアス・コルーホ
アルバロ・ペレイラ
イエロー
カード
ガリ・メデル
マルセーロ・ディアス
アルトゥーロ・ビダル
アレクシス・サンチェス
オスカル・タバーレス 監督 ホルヘ・サンパオリ
主審: ウィルマール・ロルダン (コロンビア)
会場: エスタディオ・センテナーリオ (モンテビデオ)
2015.11.12

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。