Campeonato Brasileiro Serie B ブラジル全国選手権 2部

日系三世の“昇格請負人”ペドロ・ケン擁するビットーリアが1年でセリエA昇格

ブラジル全国選手権 2部 第37節 ビットーリア 3-0 ルベルデンシ
▲ 64分に追加点を挙げたDFカヌ
11月20〜21日に行われたブラジル全国選手権の2部 第37節。バイーア州の州都サウバドールで行われた「ビットーリア×ルベルデンシ」は、9分間で3点を重ねたビットーリアが快勝。勝ち点を64としたビットーリアは、最終節を残して1年でのセリエA(1部)昇格を決めた。

前半は互いにチャンスをものにできず、0-0 でハーフタイムを迎えた。

スコアボードが動いたのは後半。立ち上がりから前がかりに攻め続けたビットーリアは、61分に元U-23アルゼンチン代表MFダミアン・エスクデーロが左足で直接フリーキックを決めて先制した。キーパーの逆を突いてファーサイドのゴールポストに当てての精密なゴールだった。

64分には右からの折り返しをカヌが右足で合わせ、相手に当たってこぼれたボールを再び右足でゴールに流し込み 2-0 とした。さらに70分には味方のシュートのこぼれ球をエウトンがゴールに押し込んで 3-0 としたビットーリア。試合終了の瞬間、赤く染めたスタンドからは昇格を祝う大歓声と大合唱がこだました。

日系ブラジル人のペドロ・ケン・モリモト・モレイラは、1987年生まれの28歳。かつて三浦知良も所属したコリチーバの下部組織出身で、2010年以降はクルゼイロが権利を所有している。2011年からはレンタル移籍で各チームを渡り歩いていて、2012年にはビットーリアを、2013年にはバスコ・ダ・ガマをそれぞれセリエB(2部)からセリエA(1部)へ昇格させた。そして今年はビットーリアを再びセリエA昇格に導き、“昇格請負人”の印象がより色濃くなった。

ちなみにビットーリアにはペドロ・ケンのほかに、元柏レイソルのMFジョルジ・ワギネルや元U-23アルゼンチン代表MFダミアン・エスクデーロなども在籍している。

ブラジル全国選手権 2部 2015 第37節 (2015/11/21)
ビットーリア 3-0 ルベルデンシ
ロベルト・フェルナンデス
(フェルナンド・ミゲウ)
GK ガブリエウ・レイチ
ジオーゴ・マテウス
ギリェルミ・マッチス
カヌ
ジエゴ・ヘナン
DF ガブリエウ・パッソス
ルイス・オタービオ
エベルトン
パウリーニョ
アマラウ
(ジョルジ・ワギネル)
ペドロ・ケン
ダミアン・エスクデーロ
バンデル
(ヤン)
MF ムラーリャ
(ジュリオ・テルセイロ)
オズマン
ジエゴ・ホーザ
ハイネル
エウトン
FW アリーピオ
(ハファエウ・シウバ)
ルーカス・フェルナンデス
アズエーリオ
(アドリアーノ・ダ・マッタ)
ダミアン・エスクデーロ 61
カヌ 64
エウトン 70
ゴール
バンデル イエロー
カード
オズマン
ルイス・オタービオ
エベルトン
バギネル・マンシーニ 監督 ジュニオール・ホッシャ
主審: エーベル・ホベルト・ロペス
会場: アレーナ・フォンチ・ノーバ (サウバドール)
2015.11.21
順位表  ブラジル全国選手権 2部 2015 (第37節)
順位 勝点 チーム
1 71 ボタフォゴ
2 66 ビットーリア
3 64 サンタ・クルス
4 64 アメリカ・ミネイロ
5 60 ブラガンチーノ
6 60 ナウチコ
7 59 パイサンドゥ
8 57 サンパイオ・コヘーア
9 55 バイーア
10 54 CRB
11 51 ルベルデンシ
12 46 パラナー
13 46 クリシューマ
14 46 アトレチコ・ゴイアニエンセ
15 43 マカエー
16 43 オエスチ
17 42 セアラー
18 32 ABC
19 28 ボア・エスポルチ
20 23 モジ・ミリン
1〜4位 : セリエA(1部)昇格
17位以下 : セリエC(3部)降格
試合結果  ブラジル全国選手権 2部 (第37節)
ホーム 結果 アウェイ 詳細
アトレチコ・ゴイアニエンセ 3-1 オエスチ
マカエー 1-1 ボア・エスポルチ
ABC 1-2 ボタフォゴ
ビットーリア 3-0 ルベルデンシ
モジ・ミリン 0-3 サンタ・クルス
アメリカ・ミネイロ 1-1 セアラー
パラナー 0-2 ブラガンチーノ
パイサンドゥ 1-0 クリシューマ
ナウチコ 1-0 バイーア
CRB 2-1 サンパイオ・コヘーア
得点ランキング  ブラジル全国選手権 2部
順位 得点 選手名 所属チーム
1 18 ゼ・カルロス CRB
2 14 キエーザ バイーア
2 14 マルセーロ・トスカーノ アメリカ・ミネイロ
4 12 トジン ルベルデンシ
4 12 アラン・ミネイロ ブラガンチーノ
4 12 アルトゥール アトレチコ・ゴイアニエンセ
4 12 ピピーコ マカエー
8 11 ダミアン・エスクデーロ ビットーリア
8 11 ジョビーニョ ブラガンチーノ
ルール    ブラジル全国選手権 2部

20クラブによるホーム&アウェイ方式で、2回戦総当たりの全38試合。勝ち点が同じ場合は得失点差で優劣が決まる。

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。