CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2019

ウニベルシダー・デ・カトリカが連勝 昨年ベスト4のグレミオは3戦未勝利で敗退の危機が高まる

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第3節 ウニベルシダー・デ・カトリカ 1-0 グレミオ
▲ 17分に先制のゴールを決めたセバスティアン・サエス(左)はアシストしたステファノ・マグナスコ(右)と向かい合って喜ぶ
4月2〜4日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ 第3節。チリの首都サンティアゴで行われた「ウニベルシダー・デ・カトリカ×グレミオ」は、ウニベルシダー・デ・カトリカが接戦を制した。

試合は、ウニベルシダー・デ・カトリカが17分に先制。セーサル・ピナーレスのスルーパスで右サイドをオーバーラップしたステファノ・マグナスコが低めのクロスを上げると、セバスティアン・サエスが右足で合わせてゴールに沈めた。

ゴールシーン以外でも多くのチャンスを作ったウニベルシダー・デ・カトリカは、後半になっても自分たちのリズムを保って優位に試合を進めていく。一方のグレミオは65分に元アルビレックス新潟のブルーノ・コルテスが左サイドからペナルティエリアに入ってシュートを打ったが、枠を捕らえたボールはキーパーに弾き返された。

勝ったウニベルシダー・デ・カトリカは連勝でグループHの2位をキープ。一方、昨年はベスト4だったグレミオは3戦未勝利で2位との勝ち点差が5と、グループリーグ突破に向けて厳しい情勢となっている。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第3節 (2019/04/04)
ウニベルシダー・デ・カトリカ
(チリ)
1-0 グレミオ
(ブラジル)
マティアス・ディトゥーロ GK パウロ・ビクトル
ステファノ・マグナスコ
ヘルマン・ラナーロ
ベンハミン・クセビッチ
ファン・コルネーホ
DF レオナルド
ペドロ・ジェロメウ
ワルテル・カンネマン
ブルーノ・コルテス
セーサル・フエンテス
ルシアーノ・アウエ
ホセ・フエンサリーダ
セーサル・ピナーレス
エドソン・プッチ
(カルロス・ロボス)
MF ミシェウ
マイコン
ワルテル・モントージャ
(アリソン)
ルアン
(アンドレ)
エベルトン
セバスティアン・サエス
(ドゥビエル・リアスコス)
FW ジエゴ・タルデッリ
(ジェアン・ピエーヒ)
セバスティアン・サエス 17 ゴール
ステファノ・マグナスコ
ファン・コルネーホ
ルシアーノ・アウエ
イエロー
カード
ペドロ・ジェロメウ
ジェアン・ピエーヒ
グスターボ・キンテロス 監督 ヘナット・ガウーショ
主審: ウィルマール・ロルダン (コロンビア)
会場: エスタディオ・サン・カルロス・デ・アポキンド (サンティアゴ)
2019.04.04

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。