Campeonato Gaucho カンピオナート・ガウーショ

パオロ・ゲレーロが出場停止処分明けの初戦でゴール インテルナシオナウは連勝で決勝へ

カンピオナート・ガウーショ 2019 準決勝 2nd.Leg インテルナシオナウ 2-0 カシアス
▲ 36分に先制のゴールを決めたペルー代表FWパオロ・ゲレーロ
4月6〜7日に行われたカンピオナート・ガウーショの準決勝 2nd.Leg。リオ・グランジ・ド・スウ州の州都ポルト・アレグレで行われた「インテルナシオナウ×カシアス」は、インテルナシオナウが勝利を収めた。

インテルナシオナウは、ドーピング疑惑により出場停止処分を受けていたペルー代表FWパオロ・ゲレーロが、約9ヶ月ぶりの公式戦出場を果たした。そして試合は序盤からインテルナシオナウがボールを支配して何度もチャンスメイク。すると36分にパオロ・ゲレーロがコーナーキックに頭で合わせてゴールネットを揺らし、約9ヶ月ぶりに出場した公式戦でいきなりゴールを決めて存在感を示した。

後半、インテルナシオナウは53分に決定機を演出したが、左サイドからウエンデウが上げたクロスに合わせたマルティン・サラフィオーレの左足ボレーはポストに当たってゴールネットを揺らせず。それでも68分にカウンターで左サイドを上がったギリェルミ・パレージが、ペナルティエリアの左側から右足を振り抜いてゴールネットに突き刺し、2-0 とした。

1st.Leg でも勝っていたインテルナシオナウは、連勝で決勝進出。決勝の相手は、サン・ルイスか宿敵グレミオのどちらかとなる。

カンピオナート・ガウーショ 2019 準決勝 2nd.Leg (2019/04/06)
インテルナシオナウ 2-0 カシアス
マルセーロ・ロンバ GK ルイス・セチン
ゼッカ
ホベルト
エメルソン・サントス
ウエンデウ
DF エドゥアルド・ジーニス
ジュニオール・アウベス
チアゴ・サリス
サムエウ・バウビーノ
ヒチェーリ
ノナート
(ホドリーゴ・リンドーゾ)
マルティン・サラフィオーレ
(ネイウトン)
カミーロ
ギリェルミ・パレージ
MF ジュリアーノ
フォギーニョ
カイオ・セーザル
(レオ・ジャイミ)
エリオマール
パオロ・ゲレーロ
(ジョナタン・アウベス)
FW ブルーノ・アウベス
ジュニオール・ジュアゼイロ
パオロ・ゲレーロ 36
ギリェルミ・パレージ 68
ゴール

イエロー
カード
フォギーニョ
エドゥアルド・ジーニス
ジュリアーノ
オダイール・エウマン 監督 ピンゴ
主審: ジェアン・ピエーヒ・リーマ
会場: エスタジオ・ベイラ・リオ (ポルト・アレグレ)
2019.04.06

★リオ・グランジ・ド・スウ州選手権の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。