Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019

エインセ監督も笑顔 アグスティン・ボウサのハットトリックでベレスが今シーズンを快勝で締める

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第25節 ベレス・サルスフィエール 4-0 ラヌース
▲ この試合でハットトリックを達成したアグスティン・ボウサ
4月5〜7日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナの2018-2019 の第25節。首都ブエノスアイレスで行われた「ベレス・サルスフィエール×ラヌース」は、ベレスが快勝でシーズンを締めくくった。

ガブリエル・エインセ監督が指揮する今季の最終戦は、ベレスのワンサイドゲームになった。まずは34分、前線でのこぼれ球を拾ったアグスティン・ボウサがペナルティエリアに入ると、左足を振り抜いてキーパーの手を弾きゴールネットを揺らして先制した。

後半はベレスのゴールラッシュ。55分に右サイドを崩したベレスは、スルーパスで最終ラインの裏へ抜け出したレアンドロ・フェルナンデスがペナルティエリアに入って中央に折り返すと、アグスティン・ボウサが右足でゴールに沈めて 2-0 。さらに61分にはレアンドロ・フェルナンデスとのワンツーで最終ラインを突破したアグスティン・ボウサが、右サイドからペナルティアークに達したところで左足でシュートを決めて、ボウサはハットトリックを達成した。

さらに74分にはホアキン・ラーソが最終ラインの裏へ浮き球のパスを出すと、ロドリーゴ・サリナスが左足でゴールネットに突き刺して 4-0 。ゴールが決まるたびにエインセ監督は嬉しそうにガッツポーズを披露していた。

この結果、ベレスは6位で今シーズンを終了。2020年のスダメリカーナ出場権獲得の権利を得た。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第25節 (2019/04/06)
ベレス・サルスフィエール 4-0 ラヌース
ルーカス・オジョス GK マティアス・イバーニェス
ニコラス・ドミンゲス
ホアキン・ラーソ
ラウターロ・ジャネッティ
ルイス・アブラン
ブライアン・クフレ
(ガストン・ディアス)
DF ガブリエル・カラスコ
(レオネル・ディ・プラシド)
ローランド・ガルシア・ゲレーニョ
チアゴ
ガストン・ヒメーネス
ルーカス・ロベルトーネ
(ジャミル・アサー)
アグスティン・ボウサ
ティアゴ・アルマーダ
MF ファクンド・キニョン
トマス・ベルモンテ
マルセリーノ・モレーノ
ホセ・ルイス・ゴメス
(パブロ・マルティネス)
ニコラス・パスキーニ
レアンドロ・フェルナンデス
(ロドリーゴ・サリナス)
FW ラウターロ・アコスタ
(ギジェルモ・アコスタ)
ホセ・サン
アグスティン・ボウサ 34
アグスティン・ボウサ 55
アグスティン・ボウサ 61
ロドリーゴ・サリナス 74
ゴール  
ニコラス・ドミンゲス イエロー
カード
ローランド・ガルシア・ゲレーニョ
ガブリエル・エインセ 監督 ルイス・スベルディア
主審: ヘルマン・デルフィーノ
会場: エスタディオ・ホセ・アマルフィターニ (ブエノスアイレス)
2019.04.06

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。