Copa America 2019 コパ・アメリカ 2019

大活躍のエベルトンを絶賛するフィリッピ・ルイス 「彼は欧州で活躍する準備ができている」

23歳のブラジル代表FWエベルトンを絶賛するブラジル代表のチームメイトたち
▲ コパ・アメリカでネイマールが立つ予定だった善戦の左サイドで期待以上の活躍をみせているエベルトン
セレソンで最も評価が急上昇しているのは、グレミオのエベルトンだ。主に欧州組で形成されるセレソンにおいて、数少ない国内組ながら異彩を放っているエベルトンには、早くも欧州のビッグクラブが獲得に向けて水面下で動いているとの報道も出ている。現在23歳と若く、先々まで楽しみな左ウイングに対しては、セレソンの先輩方も賛辞を送っている。

“セボリーニャ”の愛称を持つエベルトンを絶賛しているのは、同じ左サイドで連携する機会も多いフィリッピ・ルイスだ。左サイドバックとしてセレソンに貢献している33歳のベテランは、10歳年下の若者がヨーロッパで活躍する様子を想像しているという。

「エベルトンはあらゆる面で準備ができていて、欧州の第一線で活躍するのが容易にイメージできる。彼は準備の段階から常に正しい選択をして、コンディションを万全にすることに余念がなく、やりすぎなくらいに真面目だが、そうした真面目な姿勢が今日の彼の活躍に結びついている」

ネイマールの代役として追加登録されたウィリアンもまた、エベルトンの活躍に目を細めている。

「彼は普段からたくさん練習している。練習しすぎているくらいだ。それが今の活躍につながっていると思う。先のボリビア戦でもゴールを決めたし、プレイ全般も最高だったね。こうした若手が台頭するのは、セレソンにとってもすごく良いことだよ」

ガブリエウ・ジェズスも、エベルトンとともに代表で試合に出られることに満足感を得ているという。ガブリエウ・ジェズスの感想は、次の通り。

「他のメンバーも似たようなことを話していると思うが、エベルトンはセレソンにふさわしい選手だ。彼が試合に出ているだけで、彼の勝利への執念が伝わってくるし、とても頼もしい存在だ。そしてコパ・アメリカで披露しているプレイも素晴らしく、彼が躍動することでチームはもっと強くなっていくんだ」

チームメイトも絶賛のエベルトンは、コパ・アメリカ終了後にも好条件のオファーを受けて欧州へ渡るかもしれない。コパ・アメリカでは最大で残り3試合。エベルトンがどのようなプレイを見せて、どのようなゴールを決めるのか。この先も目が離せない。

◆ エベルトン

本名:
エベルトン・ソウザ・ソアーレス
生年月日:
1996年3月22日生まれ(23歳)
出身:
ブラジル(セアラー州マラカナウ)
身長:
174cm
ポジション:
フォワード

2009年に13歳でフォルタレーザの下部組織に入ると、2012年にはグレミオの下部組織へ移籍して2014年に18歳でトップチームに昇格した。2015年からはレギュラーとして活躍すると、2018年にはチッチ監督の目に留まり、22歳でブラジル代表に入った。愛称は「セボリーニャ」。

2019.06.23

★コパ・アメリカ 2019 ブラジル大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ・センテナリオ 2016 U.S.A.大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ 2015 チリ大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。