Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

デルリス・ゴンサーレスなど外国人の活躍で勝ったサントスが6連勝で首位に浮上

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第12節 サントス 3-1 アバイー
▲ 32分に決勝ゴールを決めて駆け出す元ウルグアイ代表MFカルロス・サンチェス(7番)を追いかけるパラグアイ代表FWデルリス・ゴンサーレス(17番)
7月27〜28日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2019 の第12節。サンパウロ州のサントスで行われた「サントス×アバイー」は、サントスが快勝した。

試合はサントスが8分に先制。右サイドからのフリーキックのこぼれ球に反応したパラグアイ代表FWデルリス・ゴンサーレスが、右足を振り抜いてゴールネットを揺らした。

対するアバイーは23分にチャンスメイクすると、27分に右サイドからのパスをブルーノ・サビオがスルーすると、左サイドからフリーでペナルティエリアに入ったジョアン・パウロが右足でゴールに流し込み 1-1 とした。しかし追いつかれたサントスは32分、ベネズエラ代表FWジェフェルソン・ソテルドが左サイドからクロスを上げると、元ウルグアイ代表MFカルロス・サンチェスが頭で合わせて、勝ち越しに成功した。

後半、サントスは68分に波状攻撃を仕掛けたが、キーパーのファインセーブによって追加点を奪えず。アバイーは70分にジェジェが振り向きざま左足でシュートを打ったが、こちらもまたキーパーのファインセーブによって同点にできなかった。

サントスは77分、途中出場のフェリッピ・ジョナタンが左足でループシュートを決めて、サントスのリードを2点とした。これで試合運びが楽になったサントスは、後半のアディショナルタイムに決定機を連発するなど、最後までゴールへの姿勢を保って勝利を収めた。

この結果、6連勝のサントスは3試合未勝利のパウメイラスを抜いて今季初の首位に浮上。対するアバイーは最下位に低迷している。

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第12節 (2019/07/28)
サントス 3-1 アバイー
エベルソン GK ルーカス・フリジェーリ
ビクトル・フェーハス
フェリペ・アギラル
グスターボ・エンリーキ
ジョルジ
DF レオ
ベトン
マルキーニョス・シウバ
イゴール・フェルナンジス
(ジュリーニョ)
アリソン
(フェリッピ・ジョナタン)
ジエゴ・ピトゥーカ
カルロス・サンチェス
MF ペドロ・カストロ
リチャール・フランコ
ロウレンソ
ジョアン・パウロ
グスターボ・フェハレイス
(カイオ・パウリスタ)
デルリス・ゴンサーレス
(ジェアン・モッタ)
エドゥアルド・サッシャ
ジェフェルソン・ソテルド
(マリーニョ)
FW ブルーノ・サビオ
(ジェジェ)
デルリス・ゴンサーレス 08
カルロス・サンチェス 32
フェリッピ・ジョナタン 77
ゴール 27 ジョアン・パウロ
アリソン イエロー
カード
レオ
マルキーニョス・シウバ
ホルヘ・サンパオリ 監督 アウベルト・バレンチン
主審: ワギネル・ヘワイ
会場: エスタジオ・ビラ・ベウミーロ (サントス)
2019.07.28

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。