Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

移籍後初出場のダニエウ・アウベスがゴール 接戦を制したサンパウロは5位をキープ

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第15節 サンパウロ 1-0 セアラー
▲ ゴールを決めたブラジル代表DFダニエウ・アウベスはユニフォームのエンブレムにキス
8月17〜18日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2019 の第15節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「サンパウロ×セアラー」は、ブラジル代表DFダニエウ・アウベスのゴールで先制したサンパウロが接戦を制した。

水色のユニフォームでモルンビーのピッチに登場したサンパウロのイレブンには、10番を着けたブラジル代表DFダニエウ・アウベスがスタメン出場。元スペイン代表DFファンフランも右サイドバックとしてスタメン出場し、スタンドに詰めかけた観客の動員数は47,705に達した。ダニエウ・アウベスは最終ラインでなく、トップ下で起用された。

試合は、セアラーが12分に右サイドを崩したが、サムエウ・シャビエルのシュートはキーパーが両手で上に弾き出した。セアラーはその後もチャンスを生かせずにいると、サンパウロは39分に先制。ファンフランが右サイドからゴール前に送ったボールをハニエウがくさびになってダニエウ・アウベスの足元にボールを渡すと、ダニエウ・アウベスはドリブルでペナルティエリアを少し前進したところで右足でシュートを決めた。

後半、サンパウロは48分にハニエウがクロスバーを直撃するシュートを打つと、セアラーは56分にリーマ左サイドからシュートを打って応戦。59分には浮き球のパスでキーパーと1対1になったフェリッピ・カルドーゾが、シュートを打った直後に飛び出してきたキーパーと交錯したが、主審はセアラーにPKを与えることなく、ゴールへと転がったボールはカバーに戻った選手がクリアした。

サンパウロは74分にハニエウがゴールネットを揺らしたが、その前にオフサイドがあったためノーゴールに。セアラーは何度か。

勝ったサンパウロは消化試合数が1少ない状況ながら5位をキープした一方、セアラーは11位に後退した。

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第15節 (2019/08/18)
サンパウロ 1-0 セアラー
チアゴ・ボウピ GK ジオゴ・シウバ
ファンフラン
ブルーノ・アウベス
アンデルソン・マルチンス
ヘイナウド
DF サムエウ・シャビエル
バウド
ルイス・オタービオ
(チアゴ・アウベス)
ジョアン・ルーカス
リジエーロ
(ルアン)
チェ・チェ
ダニエウ・アウベス
MF ファビーニョ
ヒカルジーニョ
チアゴ・ガリャルド
リーマ
(ウェスクレイ)
アントニー
(ビットル・ブエーノ)
ハニエウ
エベルトン
(エリーニョ)
FW レアンドロ・カルバーリョ
(マテウス・ゴンサウベス)
フェリッピ・カルドーゾ
ダニエウ・アウベス 39 ゴール
ブルーノ・アウベス
エベルトン
ルアン
イエロー
カード
リーマ
サムエウ・シャビエル
クッカ 監督 エンデルソン・モレイラ
主審: ジウベルト・ホドリゲス・カストロ・ジュニオール
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2019.08.18

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。