Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020

開始早々に決まったレイノーソのゴールが決勝点 堅実に勝ったボカは首位を堅守

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 第6節 ボカ・ジュニオルス 1-0 エストゥディアンテス
▲ 4分に先制のゴールを決めて両手の人差し指を天にかざすエマヌエル・レイノーソ
9月13〜16日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 の第6節。首都ブエノスアイレスで行われた「ボカ・ジュニオルス×エストゥディアンテス」は、ボカが接戦を制した。

この試合のハイライトは、前半の開始早々。4分にアルゼンチン代表MFアレクシス・マカリテルが右足でミドルシュートを打つと、キーパーがファンブルしたボールをエマヌエル・レイノーソが右足でゴールに押し込んで、ボカが先制した。

その後しばらくはコロンの時間が続いたが、アルゼンチン代表GKエステバン・アンドラーダの好守もあってボカは失点を許さず。対するボカは32分にコロンビア代表FWセバスティアン・ビジャが右サイドからシュートに持ち込むと、44分には右からのクロスにアレクシス・マカリテルが左足で合わせるも、ともにキーパーのファインセーブによってゴールを阻まれた。

後半、エストゥディアンテスのガブリエル・ミリート監督は67分までに3人の交代枠を使いきったが、試合の流れを変えるまでには及ばず。ボカもチャンスで追加点を奪えなかったものの、堅実に勝ち点3を獲得した。

競り勝ったボカは首位を堅守。一方、ガブリエル・ミリート監督率いるエストゥディアンテスは暫定で16位に低迷している。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 第6節 (2019/09/15)
ボカ・ジュニオルス 1-0 エストゥディアンテス
エステバン・アンドラーダ GK マリアーノ・アンドゥハル
マルセーロ・ウェイガン
リサンドロ・ロペス
カルロス・イスキエルド
フランク・ファブラ
DF ナサレーノ・コロンボ
ジョナタン・チュンケ
(エドワール・ロペス)
ゴンサーロ・ハラ
ニコラス・カパルド
イバン・マルコーネ
セバスティアン・ビジャ
(ジャン・カルロス・ウルタード)
アレクシス・マカリテル
(カルロス・テベス)
エマヌエル・レイノーソ
(アグスティン・オバンド)
MF エンソ・カリンスキ
ナウエル・エステベス
(ディエゴ・ガルシア)
イバン・ゴメス
ファクンド・サンチェス
ファクンド・ムラ
(マテオ・レテーギ)
フランコ・ソルダーノ FW アンヘル・ゴンサーレス
フェデリコ・ゴンサーレス
エマヌエル・レイノーソ 04 ゴール
マルセーロ・ウェイガン
フランク・ファブラ
ニコラス・カパルド
イバン・マルコーネ
イエロー
カード
イバン・ゴメス
エンソ・カリンスキ
グスターボ・アルファーロ 監督 ガブリエル・ミリート
主審: ファクンド・テージョ
会場: ラ・ボンボネーラ (ブエノスアイレス)
2019.09.15

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。