Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

アレシャンドレ・パトの1トップでクラシコを制したサンパウロ 順位は5位でもコリンチャンスと横並び

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第25節 サンパウロ 1-0 コリンチャンス
▲ 65分にPKを決めて駆け出すヘイナウド(中央)
10月12〜13日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2019 の第25節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われたクラシコ「サンパウロ×コリンチャンス」は、サンパウロが接戦を制した。

「クラシコ・マジェストーゾ」と呼ばれているこの対戦カード。サンパウロは4分にアレシャンドレ・パトがペナルティエリアでドリブルを仕掛けた際にジウと正面衝突して倒されたが、主審はサンパウロにPKを与えず。10分にはアレシャンドレ・パトがペナルティアークで右足を振り抜いたが、キーパーによってゴールを阻まれた。16分にはヘイナウドが左足で放ったロングシュートがキーパーの手をすり抜けるも、ポストを直撃してゴールには入らなかった。

後半、サンパウロは開始直後にビットル・ブエーノが左サイドから上げたクロスがクロスバーを直撃する場面を演出すると、49分には左サイドからのクロスをアレシャンドレ・パトがヘディングで叩きつけたが、手前に叩きつけたのもあって高くバウンドしたボールはクロスバーを超えてしまった。

膠着した試合は、63分に動く。元ブラジル代表MFエルナーニスのパスをペナルティエリアでトラップしたビットル・ブエーノが、背後からマノエウに右腕で背中を押されて転倒。主審はサンパウロにPKを与えると、このPKをヘイナウドが決めて先制した。

サンパウロは76分にもキーパーのパントキックから決定機を演出したが、前線でボールをトラップしたアレシャンドレ・パトがペナルティアーク付近で右足を振り抜くも、ボールは高く上がってしまい、狙った通りのシュートを打てなかったパトは額をピッチにつけて悔しがっていた。

この結果、サンパウロは勝ち点・勝利数・引き分け数・敗戦数で4位コリンチャンスと同じになったが、得失点差で1及ばず5位のままとなっている。

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第25節 (2019/10/13)
サンパウロ 1-0 コリンチャンス
チアゴ・ボウピ GK カッシオ
イゴール・ビニシウス
ブルーノ・アウベス
ロベール・アルボレーダ
ヘイナウド
DF ファギネル
マノエウ
ジウ
ダニーロ・アベラル
ルアン
(ウジソン)
リジエーロ
チェ・チェ
エルナーニス
(イゴール・ゴメス)
ビットル・ブエーノ
(ガブリエウ・サラ)
MF ガブリエウ
マテウス・ジェズス
(グスターボ)
マテウス・ビタウ
アレシャンドレ・パト FW バギネル・ラブ
(ヘージス)
マウロ・ボセーリ
クレイソン
(ジャンデルソン)
(PK) ヘイナウド 65 ゴール
イエロー
カード
グスターボ
フェルナンド・ジーニス 監督 ファービオ・カリーリ
主審: ハファエウ・クラウス
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2019.10.13

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。