Friendly Match 親善試合

ネイマールの負傷退場もあった90分 ブラジルは追いついてから追加点を奪えず引き分け

国際親善試合 ブラジル 1-1 ナイジェリア
▲ 中盤の左サイドで躍動したエベルトン(左)
10月9〜15日に各地で行われた国際親善試合。シンガポールの首都シンガポールで行われた「ブラジル×ナイジェリア」は、同点でタイムアップを迎えた。

開始から畳みかけたブラジルは、2分にホベルト・フィルミーノが左足のシュートで攻撃の口火を切ると、ナイジェリアは4分にヴィクター・オシムヘンがシュートに持ち込み反撃に転じた。そんな中、ブラジルはネイマールが左のハムストリングスを痛めてしまい、11分にフィリッピ・コウチーニョと交代するアクシデントが発生。それでも27分にはカゼミーロのアーリークロスにガブリエウ・ジェズスが頭で合わせると、29分にはホベルト・フィルミーノが左足でシュート。だがいずれもゴールには至らなかった。

するとピンチをしのいだナイジェリアは34分、モーゼズ・サイモンからのパスをペナルティエリアの中央で受けたジョー・アリボが勢いに乗ってゴールエリアに達すると、右足でゴールに沈めて先制した。

▲ 負傷したネイマールに代わって11分から出場したフィリッピ・コウチーニョ(右)
後半、エベルトンとヒシャリソンを交代させたブラジルは立ち上がりに追いつく。47分、セットプレイにマルキーニョスが頭で合わせてクロスバーを直撃すると、セカンドボールをヒシャリソンが右足で落として、最後はカゼミーロが右足でゴールに押し込んだ。

追いついたブラジルは60分にもチャンスを作ったが、カゼミーロのヘディングシュートはクロスバーを直撃して、こぼれ球に反応したマルキーニョスのバイシクルシュートは当たり損ないになった。72分には右サイドを崩す攻撃からヒシャリソンが右足で合わせるも、シュートは枠を捕らえられず。85分にはヘナン・ロジの折り返しにフィリッピ・コウチーニョが右足で合わせたが、シュートは相手のブロックによってゴールを阻まれた。

国際親善試合 (2019/10/13)
ブラジル 1-1 ナイジェリア
エデルソン GK フランシス・ウゾホ
(マドゥカ・オコエ)
ダニエウ・アウベス
マルキーニョス
チアゴ・シウバ
ヘナン・ロジ
DF チドジー・アワジーム
ウィリアム・トロースト=エコング
セミ・アジャイ
ジャミル・コリンズ
カゼミーロ
アルトゥール
(ファビーニョ)
ガブリエウ・ジェズス
(ルーカス・パケター)
エベルトン
(ヒシャリソン)
MF ジョー・アリーボ
(シェフ・アブドゥラヒ)
ウィルフレッド・ディディ
サムエル・チュクウェゼ
(ピーター・オラインカ)
アレックス・イウォビ
(ラモン・アゼース)
モーゼズ・サイモン
(エマヌエル・ボナヴェントゥレ・デニス)
ホベルト・フィルミーノ
(ガブリエウ・バルボーザ)
ネイマール
(フィリッピ・コウチーニョ)
FW ヴィクター・オシムヘン
(ポール・オヌアチュ)
カゼミーロ 47 ゴール 34 ジョー・アリーボ
チアゴ・シウバ イエロー
カード
ウィルフレッド・ディディ
チッチ 監督 ゲルノト・ロール
主審: ヤンセン・フー (シンガポール)
会場: ナショナル・スタジアム (シンガポール)
2019.10.13

★コンメボル・スダメリカーナ 2019 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2018 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。