Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

痛恨の引き分け 逆転できなかったパウメイラスは首位フラメンゴとの勝ち点差が10に広がる

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第27節 アトレチコ・パラナエンセ 1-1 パウメイラス
▲ ボールを巡って競り合うデイベルソン(左)とマルセーロ・シリーノ
10月19〜21日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2019 の第27節。パラナー州の州都クリチーバで行われた「アトレチコ・パラナエンセ×パウメイラス」は、同点でタイムアップを迎えた。

5分に相手のクリアボールを拾ったデイベルソンがペナルティエリアに入って左足を振り抜き、最初のチャンスを作ったパウメイラスに対し、アトレチコ・パラナエンセは直後の6分に先制。左サイドをオーバーラップしたアドリアーノが左足でクロスを上げると、マルセーロ・シリーノがダイビングヘッドでゴールに押し込んだ。

均衡が破れて以降は一進一退の攻防が繰り広げられ、パウメイラスが追いついたのは40分。右サイドからウィリアンが低いクロスを上げると、キャッチしようとしたキーパーの前に割り込んだデイベルソンが左足でゴールに押し込んだ。

1-1 で迎えた後半、アトレチコ・パラナエンセは55分にホニがペナルティエリアの手前で右足を振り抜いたが、低く抑えたシュートはキーパーがキャッチ。79分にはウィリアンがペナルティエリアでパスを受けて右足でシュートに持ち込んだが、ゴール左隅を狙って蹴ったボールは枠を捕らえられなかった。

この結果、アトレチコ・パラナエンセは9位をキープした一方、パウメイラスは2位をキープしたが、首位フラメンゴが勝ったことによって勝ち点差は10に開いてしまった。

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第27節 (2019/10/20)
アトレチコ・パラナエンセ 1-1 パウメイラス
レオ GK ウェベルトン
マジソン
チアゴ・エレーノ
レオ・ペレイラ
アドリアーノ
DF ジェアン
(ルアン)
グスターボ・ゴメス
ビットル・ウーゴ
ジオゴ・バルボーザ
ウェウリントン
ブルーノ・ギマリャイス
ブルーノ・ナザーリオ
(レオ・シッタジーニ)
MF フェリッピ・メロ
ブルーノ・エンリーキ
ゼ・ハファエウ
(ルーカス・リーマ)
マルセーロ・シリーノ
(ペドリーニョ)
マルコ・ルベン
(トニー・アンデルソン)
ホニ
FW ウィリアン
(ハファエウ・ベイガ)
デイベルソン
ドゥドゥ
マルセーロ・シリーノ 06 ゴール 40 デイベルソン
チアゴ・エレーノ イエロー
カード
ブルーノ・エンリーキ
グスターボ・ゴメス
チアゴ・ヌーニス 監督 マノ・メネーゼス
主審: ヒカルド・マルケス・ヒベイロ
会場: アレーナ・ダ・バイシャーダ (クリチーバ)
2019.10.20

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。