Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020

南米でも屈指の名将 ガジャルド監督がリーベル就任以降の約5年半で獲得したタイトルは11に

リーベル・プレートのマルセーロ・ガジャルド監督が約5年半で11のタイトルを獲得
▲ リーベル・プレートの指揮官に就任してから約5年半で11のタイトルを獲ったマルセーロ・ガジャルド監督
アルゼンチンサッカー界におけるタイトルホルダーといえば、マルセーロ・ガジャルド氏がその筆頭。現役監督で、ガジャルド監督の戴冠は他の追随を許さない。

リーベル・プレートは2019年のコパ・アルヘンティーナで優勝して2年ぶり2度目の優勝を達成。この結果、ガジャルド監督はリーベルの指揮官となった2014年以降で、15度も決勝にチームを導き、そのうち11度の戴冠を達成した。

ガジャルド監督がリーベルでこれまでに獲得したタイトルは、下記のとおり。
  • コパ・アルヘンティーナ 2015-16
  • コパ・アルヘンティーナ 2016-17
  • コパ・アルヘンティーナ 2018-19
  • スーペルコパ・アルヘンティーナ 2017
  • スダメリカーナ 2014
  • レコパ・スダメリカーナ 2015
  • リベルタドーレス 2015
  • スルガ銀行チャンピオンシップ 2015
  • レコパ・スダメリカーナ 2016
  • リベルタドーレス 2018
  • レコパ・スダメリカーナ 2019

◆ マルセーロ・ガジャルド

本名:
マルセーロ・ダニエル・ガジャルド
生年月日:
1976年1月18日生まれ(43歳)
出身:
アルゼンチン(ブエノスアイレス州メルロ)
身長:
169cm
ポジション:
ミッドフィルダー (現役時代)

1992年に16歳の若さでリーベル・プレートのトップチームでデビューしたゲームメイカーで、1995年にはU-23アルゼンチン代表にも招集された。1999年までリーベルで活躍して以降は、フランスや米国などで活躍しつつ、二度リーベルに戻った。2011年にウルグアイの名門ナシオナル・モンテビデオで現役を引退し、すぐに監督デビュー。2013年からはリーベルの指揮を執り続けている。

2019.12.13

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。