Campeonato Mineiroカンピオナート・ミネイロ

盤石の試合運び ラファエル・ドゥダメル監督率いるアトレチコ・ミネイロが5ゴールを挙げて開幕連勝

カンピオナート・ミネイロ 2020 第2節 アトレチコ・ミネイロ 5-0 トゥピナンバス
▲ ゴールを決めるたびに歓喜の輪を形成したアトレチコ・ミネイロのイレブン
1月25〜26日に行われたカンピオナート・ミネイロの第2節。ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで行われた「アトレチコ・ミネイロ×トゥピナンバス」は、アトレチコ・ミネイロが5点を奪って圧勝した。

トゥピナンバスは12分にレオ・サリーノのロングシュートで見せ場を作ったが、序盤からボールを支配して攻め込んだのはアトレチコ・ミネイロ。すると劣勢のトゥピナンバスは27分にボールをクリアしたエンリーキが、高く上げた右足の裏でファービオ・サントスの右胸を蹴り落とすような形になってしまい、ファービオ・サントスがピッチに倒れ込むと、主審はエンリーキにレッドカードを突きつけた。アトレチコ・ミネイロは早い時間に数的有利となった。

するとアトレチコ・ミネイロは、32分にガブリエウがコーナーキックに頭で合わせて先制。続けて40分にはマイウトンが右足でミドルシュートを決めてリードを広げた。

後半もアトレチコ・ミネイロの勢いは止まらず、立ち上がりの48分にはファービオ・サントスのPKで 3-0 とすると、57分には左からのクロスに合わせたジャイルのハーフボレーシュートがポストを直撃して、セカンドボールをアルゼンチン代表FWフランコ・ディ・サントが左足でゴールに流し込んで 4-0 とした。

トドメは68分。マイウトンが前線へ浮き球のパスを出すと、ペナルティエリアで胸トラップしたブルーノ・シウバが前を向いて右足でゴールに沈めて勝利を決定づけた。

カンピオナート・ミネイロ 2020 第2節 (2020/01/26)
アトレチコ・ミネイロ 5-0 トゥピナンバス
ミシェウ GK ヘナン・ヒナウジ
(ブルーノ)
マイウトン
イゴール・ハベーロ
ガブリエウ
ファービオ・サントス
DF エンリーキ
アドリアーノ
ジエゴ・アウグスト
ルッシオ
ジョゼ・ウェリソン
ジャイル
(ヒカルド・オリベイラ)
アラン
イオラン
(ブルニーニョ)
エジーニョ
MF レオ・サリーノ
アラン
サビオ
イゴール
フランコ・ディ・サント
(ブルーノ・シウバ)
FW バギネル
(ウェウドン・グラフィッチ)
アデミウソン
(シウビオ・ゴメス)
ガブリエウ 32
マイウトン 40
(PK) ファービオ・サントス 48
フランコ・ディ・サント 57
ブルーノ・シウバ 68
ゴール
ファービオ・サントス イエロー
カード
バギネル
レッド
カード
エンリーキ
ラファエル・ドゥダメル 監督 ゼ・ルイス
主審: ワンデルソン・アウベス・ジ・ソウザ
会場: エスタジオ・インデペンデンシア (ベロ・オリゾンチ)
2020.01.26

★ミナス・ジェライス州選手権の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。