Campeonato Paulista カンピオナート・パウリスタ

終始攻め続けたパウメイラス ウィリアンのハットトリックなどで快勝してグループBの暫定2位に浮上

カンピオナート・パウリスタ 2020 第3節 パウメイラス 4-0 オエスチ
▲ 後半にハットトリックを達成したウィリアン
1月29〜30日に行われたカンピオナート・パウリスタの第3節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「パウメイラス×オエスチ」は、ウィリアンのハットトリックなどでパウメイラスが快勝した。

パウメイラスは立ち上がりから猛攻を仕掛け、26分にはグスターボ・スカルパがペナルティアークの手前からポストをかすめるミドルシュートを披露するなどチャンスを作り続けた。すると36分、グスターボ・スカルパがペナルティエリアで倒されてPKを得ると、スカルパが自らPKを決めてパウメイラスが先制した。

後半も引き続きパウメイラスが主導権を握り、オエスチは防戦一方に。すると58分に左サイドを崩したパウメイラスは、ウェズレイが折り返したボールをペナルティエリアでウィリアンがトラップすると、ボールは頭の高さまで跳ね上がった。このボールをウィリアンが左足ボレーでゴールネットに突き刺して、パウメイラスが 2-0 とリードを広げた。

ウィリアンは65分にもマルコス・ホッシャのスルーパスに反応してペナルティエリアへ入ると、右足ボレーでゴールに沈めて 3-0 。さらに79分にはルーカス・リーマのスルーパスで前線を上がったウィリアンが右足でゴールに流し込んで、ウィリアンはハットトリックを達成して勝利に華を添えた。

カンピオナート・パウリスタ 2020 第3節 (2020/01/29)
パウメイラス 4-0 オエスチ
ウェベルトン GK カイーキ・フランサ
マルコス・ホッシャ
(マイキ)
ルアン
グスターボ・ゴメス
ビクトル・ルイス
DF エデル・シオーラ
シジマール
(ベチーニョ)
ブルーノ・ビスポ
アリソン
ハミーリス
ゼ・ハファエウ
ルーカス・リーマ
(ハファエウ・ベイガ)
MF マントゥアン
マテウス・ジューザ
マジーニョ
グスターボ・スカルパ
(ウェズレイ)
ガブリエウ・ベロン
ウィリアン
FW マルロン
ホベルト
ジョアン・パウロ
(ファブリシオ・オーヤ)
(PK) グスターボ・スカルパ 36
ウィリアン 58
ウィリアン 65
ウィリアン 79
ゴール  
ゼ・ハファエウ イエロー
カード
ブルーノ・ビスポ
マルロン
エデル・シオーラ
バンデルレイ・ルシェンブルゴ 監督 ヘナン・フレイタス
主審: エジナ・アウベス・バチスタ
会場: エスタジオ・ド・パカエンブー (サンパウロ)
2020.01.29

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。