Preolimpico 2020 Colombia Sub-23 U-23 南米選手権 2020

セトレーの先制点に湧き上がる開催国 ブラジルはマテウス・クーニャのゴールが決まって引き分け

U-23南米選手権 2020 決勝ラウンド 第1節 ブラジル 1-1 コロンビア
▲ 27分にエドウィン・セトレー(18番)が先制ゴールを決める瞬間
2カ国に東京オリンピックの出場権が与えられる2020年のU-23南米選手権は、2月3日にコロンビアのブカラマンガで決勝ラウンドの第1節が行われた。「ブラジル vs コロンビア」は、ブラジルが後半に追いつき引き分けに持ち込んだ。

ブラジルは3分にパウリーニョがペナルティエリアの左側で左足を振り抜いたが、角度のないところから蹴ったボールはファーサイドへ流れた。対するコロンビアは27分、左サイドを上がったエドゥアール・アトゥエスタがペナルティエリアのエンドライン際からクロスを上げると、エドウィン・セトレーが相手に覆い被さるように飛び上がってヘディングシュートを決めて先制した。

ブラジルは攻勢を強めたが、鋭いシュートの数々は枠を捕らえられない。対するコロンビアは、44分にエドウィン・セトレーが右サイドから上げたクロスが、相手の太ももに当たってコースが変わりあわやゴールの決定機を演出した。

後半、ブラジルは開始早々にアントニーのクロスにペドリーニョが頭で合わせたが、叩きつけたヘディングシュートは枠に飛ばず。48分にはアントニーが右サイドからカットインしてシュートを打つも、ボールはキーパーのファインセーブで弾き出された。それでも71分、パウリーニョからパスを受けたマテウス・クーニャがペナルティエリアの手前で右足を振り抜いてゴールに突き刺し、同点とした。

追いついたブラジルは直後の72分にマテウス・クーニャがペナルティアークの手前から右足でミドルシュートを打ったが、枠を捕らえたボールはキーパーがファインセーブで対応。コロンビアは80分に途中出場のホアン・カルボネーロがペナルティアーク付近で右足を振り抜いたが、相手に当たってゴール左隅へ吸い込まれそうになったボールは、キーパーがかろうじて両手で掻き出した。

決勝ラウンドの初戦で勝ち点1に留まった両者にとって、次戦は勝ちたい90分になった。

U-23南米選手権 2020 決勝ラウンド 第1節 (2020/02/03)
ブラジル 1-1 コロンビア
イバン GK エステバン・ルイス
ドド
(グーガ)
ニノ
ブルーノ・フッチス
イアゴ
DF エドウィン・エレーラ
ウィレル・ディッタ
エディエ・セグーラ
ガブリエル・フエンテス
ブルーノ・ギマリャイス
マテウス・エンリーキ
ペドリーニョ
(ペペ)
アントニー
パウリーニョ
(ヘイニエル)
MF ケビン・バランタ
ハイメ・アルバラード
エドゥアール・アトゥエスタ
マテウス・クーニャ FW ニコラス・ベネデッティ
(ホアン・カルボネーロ)
ホルヘ・カラカル
(ルイス・サンドバル)
エドウィン・セトレー
(アンデルソン・アロージョ)
マテウス・クーニャ 71 ゴール 27 エドウィン・セトレー
ブルーノ・フッチス
ブルーノ・ギマリャイス
ニノ
イエロー
カード
ケビン・バランタ
ウィレル・ディッタ
ハイメ・アルバラード
ホアン・カルボネーロ
アンドレ・ソアーレス・ジャルジーニ 監督 アルトゥーロ・レジェス
主審: アンヘル・アルテアーガ (ベネズエラ)
会場: エスタディオ・アルフォンソ・ロペス (ブカラマンガ)
2020.02.03
グループリーグ順位表  U-23南米選手権 2020
決勝ラウンド     全日程終了
順位 勝点
1 6 アルゼンチン 
2 5 ブラジル 
3 4 ウルグアイ 
4 1 コロンビア 
1〜2位 : 東京オリンピック2020出場権獲得
予選グループA   全日程終了
順位 勝点
1 12 アルゼンチン 
2 7 コロンビア 
3 7 チリ 
4 3 ベネズエラ 
5 0 エクアドル 
1〜2位 : 決勝ラウンド進出
予選グループB   全日程終了
順位 勝点
1 12 ブラジル 
2 6 ウルグアイ 
3 6 ボリビア 
4 3 パラグアイ 
5 3 ペルー 
1〜2位 : 決勝ラウンド進出
試合結果  U-23南米選手権 2020 (決勝ラウンド)
ホーム 結果 アウェイ 詳細
第1節 アルゼンチン 3-2 ウルグアイ
ブラジル 1-1 コロンビア
第2節 ブラジル 1-1 ウルグアイ
アルゼンチン 2-1 コロンビア
第3節 コロンビア 1-3 ウルグアイ
アルゼンチン 0-3 ブラジル
得点ランキング  U-23南米選手権 2020
順位 得点 選手名 所属チーム
1 4 アレクシス・マカリテル アルゼンチン 
1 4 エドウィン・セトレー コロンビア 
3 3 ホルヘ・カラカル コロンビア 
3 3 ペペ ブラジル 
3 3 ビクトル・アブレーゴ ボリビア 
3 3 マテウス・クーニャ ブラジル 
3 3 パウリーニョ ブラジル 
8 2 ネウエン・ペレス アルゼンチン 
8 2 フェルナンド・サルディアス ボリビア 
8 2 モイセス・ビジャロエル ボリビア 
8 2 ホセ・ルイス・ロドリゲス ウルグアイ 
8 2 ファン・ラミーレス ウルグアイ 
8 2 セルヒオ・バレイロ パラグアイ 
8 2 ジェフェルソン・ソテルド ベネズエラ 
ルール    U-23南米選手権 2020

CONMEBOL(南米サッカー連盟)加盟の10カ国が出場枠2を懸けて争う東京オリンピックの南米予選。まずは5カ国ずつ2つのグループに分かれて総当たり戦を行い、各グループの上位2カ国、計4カ国による決勝ラウンドで2位以内を争う。勝ち点と勝利数が同じ場合は得失点差で優劣が決まる。

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。