Preolimpico 2020 Colombia Sub-23U-23 南米選手権 2020

マテウス・クーニャの2ゴールなどで宿敵アルゼンチンを撃破したブラジルが自力で五輪出場権獲得

U-23南米選手権 2020 決勝ラウンド 第3節 アルゼンチン 0-3 ブラジル
▲ ゴールを決めたブラジル代表FWマテウス・クーニャ(左)に駆け寄るブラジル代表のイレブン
2カ国に東京オリンピックの出場権が与えられる2020年のU-23南米選手権は、2月9日にコロンビアのブカラマンガで決勝ラウンドの第3節が行われた。「アルゼンチン vs ブラジル」は、マテウス・クーニャの2ゴールなどでブラジルが快勝。ブラジルは2位以内が確定して、東京オリンピックの出場権を獲得した。

オリンピック出場権獲得のためには勝利が絶対条件となったブラジルは、12分に先制。ペドリーニョが前線に浮き球のパスを出すと、ペナルティアークでボールを胸で落としたパウリーニョがペナルティエリアで背後から左腕を引っ張られながらも左足を滑らせてゴールに流し込んだ。

畳みかけたブラジルは30分、前線へのフィードがネウエン・ペレスのヘディングによるバックパスミスを誘発すると、飛び出したキーパーよりも先にボールの落下点に達したマテウス・クーニャが右足で浮かせて無人のペナルティエリアを疾走。マテウス・クーニャが右足のアウトサイドキックでゴールに押し込もうとしたボールはネウエン・ペレスがライン上でクリアしたが、クリアボールはマテウス・クーニャへのパスになってしまい、マテウス・クーニャは余裕を持って右足でゴールに蹴り込んだ。

▲ 12分に先制のゴールを決めたブラジル代表MFパウリーニョ(7番)
後半、アルゼンチンは立ち上がりに決定機を演出したが、カイオ・エンリーキがシュートコースに入ってブロック。一方のブラジルは54分、ペナルティエリアの中央でシュートフェイントをしたパウリーニョが右でフリーになったマテウス・クーニャにパスを出すと、トラップしたマテウス・クーニャが右足を振り抜いたシュートはナウエン・ペレスの足に当たってゴールに吸い込まれた。

すでに大会の優勝とオリンピック出場権獲得を決めていたアルゼンチンは、最後まで相手を崩しきれず。この結果、勝ったブラジルは自力でオリンピック出場権を獲得した。

U-23南米選手権 2020 決勝ラウンド 第3節 (2020/02/09)
アルゼンチン 0-3 ブラジル
ファクンド・カンベセス GK イバン
エルナン・デ・ラ・フエンテ
(マルセーロ・エレーラ)
ナウエン・ペレス
ファクンド・メディーナ
クラウディオ・ブラーボ
DF グーガ
ブルーノ・フッチス
ヒカルド・グラーサ
カイオ・エンリーキ
トマス・ベルモンテ
(ガストン・トグニ)
ファウスト・ベーラ
ジュリアン・アルバレス
アレクシス・マカリテル
マティアス・サラーチョ
MF ブルーノ・ギマリャイス
マテウス・エンリーキ
ヘイニエル
(ペペ)
ペドリーニョ
(ブルーノ・タバタ)
パウリーニョ
ナウエル・ブストス
(バレンティン・カステラーノス)
FW マテウス・クーニャ
(マイコン)
  ゴール 12 パウリーニョ
30 マテウス・クーニャ
54 マテウス・クーニャ
トマス・ベルモンテ
ナウエル・ブストス
ナウエン・ペレス
エルナン・デ・ラ・フエンテ
ファクンド・メディーナ
イエロー
カード
フェルナンド・バティスタ 監督 アンドレ・ソアーレス・ジャルジーニ
主審: アレクシス・エレーラ (ベネズエラ)
会場: エスタディオ・アルフォンソ・ロペス (ブカラマンガ)
2020.02.09
グループリーグ順位表  U-23南米選手権 2020
決勝ラウンド     全日程終了
順位 勝点
1 6 アルゼンチン 
2 5 ブラジル 
3 4 ウルグアイ 
4 1 コロンビア 
1〜2位 : 東京オリンピック2020出場権獲得
予選グループA   全日程終了
順位 勝点
1 12 アルゼンチン 
2 7 コロンビア 
3 7 チリ 
4 3 ベネズエラ 
5 0 エクアドル 
1〜2位 : 決勝ラウンド進出
予選グループB   全日程終了
順位 勝点
1 12 ブラジル 
2 6 ウルグアイ 
3 6 ボリビア 
4 3 パラグアイ 
5 3 ペルー 
1〜2位 : 決勝ラウンド進出
試合結果  U-23南米選手権 2020 (決勝ラウンド)
ホーム 結果 アウェイ 詳細
第1節 アルゼンチン 3-2 ウルグアイ
ブラジル 1-1 コロンビア
第2節 ブラジル 1-1 ウルグアイ
アルゼンチン 2-1 コロンビア
第3節 コロンビア 1-3 ウルグアイ
アルゼンチン 0-3 ブラジル
得点ランキング  U-23南米選手権 2020
順位 得点 選手名 所属チーム
1 4 アレクシス・マカリテル アルゼンチン 
1 4 エドウィン・セトレー コロンビア 
3 3 ホルヘ・カラカル コロンビア 
3 3 ペペ ブラジル 
3 3 ビクトル・アブレーゴ ボリビア 
3 3 マテウス・クーニャ ブラジル 
3 3 パウリーニョ ブラジル 
8 2 ネウエン・ペレス アルゼンチン 
8 2 フェルナンド・サルディアス ボリビア 
8 2 モイセス・ビジャロエル ボリビア 
8 2 ホセ・ルイス・ロドリゲス ウルグアイ 
8 2 ファン・ラミーレス ウルグアイ 
8 2 セルヒオ・バレイロ パラグアイ 
8 2 ジェフェルソン・ソテルド ベネズエラ 
ルール    U-23南米選手権 2020

CONMEBOL(南米サッカー連盟)加盟の10カ国が出場枠2を懸けて争う東京オリンピックの南米予選。まずは5カ国ずつ2つのグループに分かれて総当たり戦を行い、各グループの上位2カ国、計4カ国による決勝ラウンドで2位以内を争う。勝ち点と勝利数が同じ場合は得失点差で優劣が決まる。

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。