Campeonato Gauchoカンピオナート・ガウーショ

前半はゴールを決めきれなかったインテルナシオナウ パトリッキのヘディング2発で勝利

カンピオナート・ガウーショ 2020 2nd.ターン 第2節 インテルナシオナウ 2-0 ブラジウ・ジ・ペロッタス
▲ ゴールを決めたパトリッキに集まって祝福するインテルナシオナウのイレブン
3月7〜8日に行われたカンピオナート・ガウーショの2nd.ターン 第2節。リオ・グランジ・ド・スウ州の州都ポルト・アレグレで行われた「インテルナシオナウ×ブラジウ・ジ・ペロッタス」は、インテルナシオナウが勝利を収めた。

空席の目立つスタンドを背に行われた試合は、序盤からインテルナシオナウが攻め込んで何度もチャンスを作った。だが相手の守備は堅く、前半は無得点で終了した。

後半、インテルナシオナウは55分にカウンターから決定機を演出したが、元アルビレックス新潟のチアゴ・ガリャルドがペナルティエリアの左端でキーパーを振り切って打ったシュートは、枠を捕らえられずサイドネットへ。それでも61分、元ラシンのアルゼンチン代表DFレンソ・サラビアが右サイドから上げたクロスを、パトリッキが頭で合わせて先制した。

インテルナシオナウは65分に元コリンチャンスのグスターボが左からのクロスに頭で合わせたが、叩きつけたヘディングシュートはポストを直撃。それでも68分に、パトリッキがコーナーキックに頭で合わせて追加点を奪った。

85分にナタナエウが左サイドから強引に打った枠内シュートはキーパーに弾かれたが、インテルナシオナウは優勢を保って勝ち点3を獲得した。

カンピオナート・ガウーショ 2020 2nd.ターン 第2節 (2020/03/08)
インテルナシオナウ 2-0 ブラジウ・ジ・ペロッタス
ダニーロ・フェルナンデス GK マテウス・ノゲイラ
(ハファエウ・マルチンス)
レンソ・サラビア
ホドリーゴ・モレード
ブルーノ・フッチス
ナタナエウ
DF エジネイ
ラザロ
エベルトン
マテウス・メンジス
ホドリーゴ・リンドーゾ
ギリェルミ・パト
(マルコス・ギリェルミ)
ノナート
(チアゴ・ガリャルド)
パトリッキ
(ブルーノ・プラシェジス)
MF レアンドロ・レイチ
ヘビソン
ジェジェ
アンドレス・ダレッサンドロ
グスターボ
FW ガブリエウ・ポベーダ
(ウェウリントン・シミアン)
ウェスクレイ・パシェーコ
ジャホ・ペドローゾ
(クリスチャン)
パトリッキ 61
パトリッキ 68
ゴール
ホドリーゴ・リンドーゾ
ギリェルミ・パト
ナタナエウ
ブルーノ・プラシェジス
イエロー
カード
レアンドロ・レイチ
ヘビソン
ラザロ
エドゥアルド・コウデ 監督 グスターボ・パパ
主審: ビニシウス・ゴメス・ド・アマラウ
会場: エスタジオ・ベイラ・リオ (ポルト・アレグレ)
2020.03.08

★リオ・グランジ・ド・スウ州選手権の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。