Liga MX 2020 Clausuraメキシコ1部リーグ 2020 後期

元フランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャックの1ゴール1アシストなどでティグレスが逆転勝利

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2020 後期 第10節 ティグレスUANL 3-2 FCフアーレス
▲ 58分にゴールを決めた元フランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャックは無観客のスタンドに向かっていつものポーズを披露
3月13〜15日に行われたリーガMX(メキシコ1部リーグ)の2020 後期の第10節。モンテレイで行われた「ティグレスUANL×FCフアーレス」は、元フランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャックの1ゴール1アシストなどでティグレスが逆転勝利を収めた。

FCフアーレスは10分にパラグアイ代表FWダリオ・レスカーノが右サイドで緩急をつけたドリブルでボールを運ぶと、ペナルティエリア付近で右足を振り抜いて攻撃の口火を切った。すると28分、自陣からのパスをエリオ・カストロがダイレクトで左サイドへ流すと、ウルグアイ代表FWディエゴ・ロランがクロスを上げて、ペナルティエリアでトラップしたダリオ・レスカーノがゴールエリアの右端へ流れてシュートを決めて先制した。

前半は決定的な場面を作るのに苦労したティグレスだったが、後半に入るとセットプレイなどで良い形を作った。すると51分、左サイドを崩してのクロスがキーパーの指先に触れてこぼれたところに、コロンビア代表FWルイス・キニョーネスが詰めて追いついた。続けて58分には、スルーパスをインターセプトしたグスターボ・ベラスケスがボールを見失った隙を突いたジニャックがドリブルでペナルティエリアに達すると、フェイントでエリオ・カストロを振り切りカットインしたジニャックは右足を振り抜いてゴールに流し込み、逆転に成功した。

勢いに乗ったティグレスは76分、ジニャックとのワンツーでペナルティアークへ駆け上がったチリ代表FWエドゥアルド・バルガスが、右足でゴールに沈めて 3-1 とした。

FCフアーレスは85分、右サイドからのフィードをペナルティエリアでトラップしたディエゴ・ロランが右へ流れてキーパーを抜き去ると、無人のゴールへシュートを決めて1点差に詰め寄った。だが残り時間であと1点は取れなかった。

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2020 後期 第10節 (2020/03/14)
ティグレスUANL 3-2 FCフアーレス
ナウエル・グスマン GK エドムンド・バスケス・メラード
ルイス・ロドリゲス
ウーゴ・アジャラ
フランシスコ・メサ
ヘスス・ドゥエーニャス
DF イスラエル・ヒメーネス
グスターボ・ベラスケス
ブルーノ・ロモ
(エリオ・カストロ)
マキシミリアーノ・オリベイラ
ハファエウ・カリオカ
(ジョルダン・シエーラ)
ギド・ピサーロ
ライムンド・フルヘニオ
(エドゥアルド・バルガス)
ルイス・キニョーネス
MF ホアキン・エスキベル
アルフレード・イントリアーゴ
マウロ・フェルナンデス
ウィリアン・メンディエータ
(フラビオ・サントス)
アンドレ=ピエール・ジニャック
エネル・バレンシア
(ハビエル・アキーノ)
FW ダリオ・レスカーノ
(アンヘロ・サガル)
ディエゴ・ロラン
ルイス・キニョーネス 51
アンドレ=ピエール・ジニャック 58
エドゥアルド・バルガス 76
ゴール 28 ダリオ・レスカーノ
85 ディエゴ・ロラン
フランシスコ・メサ
アンドレ=ピエール・ジニャック
ジョルダン・シエーラ
イエロー
カード
ダリオ・レスカーノ
アルフレード・イントリアーゴ
エリオ・カストロ
リカルド・フェレッティ 監督 ガブリエル・カバジェーロ
主審: フェルナンド・エルナンデス・ゴメス
会場: エスタディオ・ウニベルシターリオ (モンテレイ)
2020.03.14

★リーガMX (メキシコ1部リーグ) 2020 前期のコンテンツページはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。