Copa de la Superliga Argentina 2020コパ・デ・ラ・スーペルリーガ 2020

クレスポ氏が語る若手の有望株 「ラウターロ・マルティネスはアグエロのようになれる選手」

元アルゼンチン代表FWエルナン・クレスポ氏が高く評価するアルゼンチン代表FWラウターロ・マルティネスの未来
▲ 後輩のアルゼンチン代表FWラウターロ・マルティネスを高く評価しているデフェンサ・イ・フスティシアのエルナン・クレスポ監督
現役時代にパルマやラツィオでも活躍した元アルゼンチン代表FWエルナン・クレスポ氏は現在、アルゼンチンのデフェンサ・イ・フスティシアで監督を務めている。クレスポ監督は、今年の移籍市場における“後輩”の一人を高く評価するコメントを残した。

クレスポ氏が注目する後輩は22歳のアルゼンチン代表FWラウターロ・マルティネスで、同氏はアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロのような選手になれると絶賛した。

「ラウターロ・マルティネスは“クン”アグエロのようになれるだろう。両者の相違点と他の選手との類似点を詳しく説明すると、現時点でのラウターロは“クン”ほどの水準にないかもしれないが、試合中にしばしば消える“クン”よりもチームプレイが巧い点では優れている。彼はチームの攻撃のためにボールへも積極的だし、ベルギー代表FWロメル・ルカクのようなプレイもできる」

クレスポ氏は、アルゼンチン代表FWマウロ・イカルディとアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラとも比較した上で、ラウターロ・マルティネスはいずれ彼らをも超える逸材だと太鼓判を押していて、同選手は今夏の移籍市場で注目選手の一人となると結論づけた。

◆ エルナン・クレスポ

本名:
エルナン・ホルヘ・クレスポ
生年月日:
1975年7月5日生まれ(44歳)
出身:
アルゼンチン(フロリダ・エステ)
身長:
184cm
ポジション:
センターフォワード (現役時代)

1993年にリーベル・プレートの下部組織からトップチームに昇格すると、いきなり16ゴールを叩き出す活躍で脚光を浴びる。1996年にパルマ(イタリア)ヘ移籍してもレギュラーに定着して安定した活躍を披露し、パルマでの4シーズンで挙げたゴール数は80に達した。ラツィオ(イタリア)でも安定してゴールを量産すると、2002年にはインテル(イタリア)に移籍したが、1年でチェルシー(イングランド)へ移籍。2004年にはミラン(イタリア)に貸し出されると、翌2005年には古巣インテルにも貸し出され、2008年には古巣インテルに完全移籍したが成績は振るわなかった。その後ジェノア(イタリア)を経て、2012年に古巣パルマで現役引退。2014年にパルマの下部組織で監督業を始めると、モデナ(イタリア)を経て、2018年には母国アルゼンチンのバンフィエールを指揮。2020年1月25日からはデフェンサ・イ・フスティシアを率いている。元アルゼンチン代表。

2020.04.10

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。