CONMEBOL Libertadores 2020コンメボル・リベルタドーレス 2020

5月の再開は不可能か リベルタドーレスの再開は9月で調整へ W杯南米予選も9月から

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)によるリベルタドーレスとスダメリカーナの再開時期について
COVID-19(新型コロナウイルス感染症)によるパンデミックが終息を見せない中、CONMEBOL(南米サッカー連盟)は17日にリベルタドーレスやワールドカップ南米予選に関するWEB会議を開催した。

CONMEBOLの加盟10カ国では、COVID-19の影響により各国の国内リーグや国内カップ戦が軒並み中断・延期を余儀なくされていて、リベルタドーレスやスダメリカーナ、そしてワールドカップ南米予選も例外ではない。リベルタドーレスとスダメリカーナに関しては5月上旬の再開を想定していたが、COVID-19の終息が見込めない現状では机上の空論に終わりそうな情勢だ。

由々しき事態が続く中で、このたびのWEB会議にて一致された共通認識は、リベルタドーレス、スダメリカーナともに9月の再開を想定して準備を進めていくとのこと。それまでにパンデミックが終息されている保証はどこにもないが、CONMEBOLは9月に再開させることで2020年大会をどうにか全日程終了まで持っていきたい考えだ。
2020.04.17

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。