Campeonato Paulistaカンピオナート・パウリスタ

ダミアン・ムストの南米サッカー再開待望論 「サッカーが再開されるのは当然だ」

インテルナシオナウに所属する32歳のアルゼンチン人MFダミアン・ムストが述べた近況と心境
▲ ダミアン・ムストは南米サッカーの一刻も早い再開を当然のことと述べている
COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響がとりわけ深刻なブラジルでは、現在すべての公式戦がストップしている。そんな中、インテルナシオナウに所属するアルゼンチン人MFダミアン・ムストは、およそ1ヵ月の休暇が明けた5月の現状と、今後への意気込みを述べた。

「クラブ(インテルナシオナウ)はまず、検疫の重視を選手たちに求めた。トーナメント(カンピオナート・ガウーショ)が中断すると、4月はまるまる休暇となった。その結果、我々選手はそれぞれの自宅で個別にトレーニングを積んできた」

そして5月4日には、グレミオとインテルナシオナウがトレーニングを再開して両チームによる練習試合のクラシコも行われるまでになった。そうした経緯もあってか、ムストは公式戦の早期再開を願っている胸の内を言葉にした。

「新型コロナウイルスの感染は深刻なブラジルだが、練習試合であっても久々の試合は楽しかった。様々な問題はあるが、サッカーが再開されるのは当然だ。早い再開を願っている」

ブラジルではとりわけ気温が低い南部の州では感染者数を抑え込めていたが、ここ1ヵ月足らずでその数は約5千人増えている。そしてブラジル全土では感染者数が(27日現在で)41万人を突破するなど、国全体では収束がほど遠いのがブラジルの現状。ムストの願いが叶うのも、まだまだ先になりそうだ。

◆ ダミアン・ムスト

本名:
ダミアン・マルセーロ・ムスト
生年月日:
1987年6月9日生まれ(32歳)
出身:
アルゼンチン(サンタフェ州カシルダ)
身長:
182cm
ポジション:
ボランチ

2005年にキルメスの下部組織からトップチームに昇格すると、3年目にあたる2007-2008シーズンはレギュラーに定着。2008年に移籍したアトレティコ・トゥクマンでも安定した活躍をみせた。イタリアでは出場機会に恵まれなかったが、帰国してオリンポでは攻守の要として長く活躍し5ゴールも決めた。2014年からはロサリオ・セントラルに活躍の場を移し、2017年にはティフアナ(メキシコ)でも活躍。2019年にはウエスカ(スペイン)に移籍して、2020年はレンタル移籍でインテルナシオナウ(ブラジル)に加入した。

2020.05.26

★リオ・グランジ・ド・スウ州選手権の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。